ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業産業支援・企業支援先端・次世代産業令和元年度伝統的工芸品産業振興事業費補助金について※募集を終了しました

令和元年度伝統的工芸品産業振興事業費補助金について※募集を終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月18日更新

 宮城県では,伝統的工芸品産業の振興を図るため,伝統的工芸品として国又は県の指定を受けた工芸品を製造する者に対して,予算の範囲内において経費の一部を補助します。

1 対象者

  1. 事業協同組合,協同組合連合会,商工組合その他の団体であって,その構成員(行政庁が含まれる場合は,行政庁を除いた構成員)のうち次に定める者の占める割合が2分の1を超える団体
    1. 伝統的工芸品産業の振興に関する法律第2条第1項の規定により伝統的工芸品として指定を受けた工芸品に係る指定申出団体(以下「国指定申出団体」という。)の構成員
    2. 宮城県伝統的工芸品振興対策要綱第7の規定による登録事業者等
  2. 宮城県伝統的工芸品振興対策要綱第7の規定による登録事業者等(国指定申出団体の構成員を除く。)

2 補助対象事業

  伝統的工芸品産業振興事業に要する経費で,宮城県伝統的工芸品産業振興費補助金交付要綱別表に掲げる経費のうち,知事が必要かつ適当と認められるもの。
 宮城県伝統的工芸品産業振興費補助金交付要綱 別表(補助対象経費) [PDFファイル/108KB]

3 補助率等

  1. 補助率:補助事業に要する経費の3分の2以内
  2. 補助対象期間:申請日の翌日から令和2年3月31日まで

4 提出書類

補助金の交付を申請される方は,次の全ての書類を提出してください。

  伝統的工芸品産業振興費補助金交付申請書(様式第1号) 
   

  【添付書類】

  • 事業計画書(別紙1)
  • 収支予算書(別紙2)
  • 事業費積算明細書(別紙3)
  • 定款,寄附行為,規約等
  • 県税の納税証明書(構成員となる事業者全てのもの)

  ※上記申請書類のほか,必要に応じて資料の提出を求める場合があります。

5 交付決定

 補助金交付申請の内容が適正であると認めるときは,予算の範囲内で補助金の交付決定を行います。
 なお,申請者多数の場合には,審査により減額して交付します。

 【交付対象者選定基準】 

   下記1~3の基準をより多く満たす事業を優先して選定します。

    1 意匠新商品開発を目指す事業であるか

    2 後継者育成につながる事業であるか

    3 これまでに取り組んだことのない新しい事業であるか

6 募集期間

令和元年10月18日(金曜日)~令和元年11月20日(水曜日)

※募集期間終了後に審査を行い交付決定します。

 

7 申請書提出先(持参又は郵送) ※お問い合わせもこちらにどうぞ

 宮城県経済商工観光部 新産業振興課 新産業支援班
 〒980-8570
 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
 電話:022-211-2722(直通)
 Fax:022-211-2729

8 資料、様式等

様式のダウンロードはこちらから

【交付要綱】  宮城県伝統的工芸品産業振興費補助金交付要綱 [PDFファイル/141KB]
          補助金交付要綱 別表(補助対象経費) [PDFファイル/108KB]

【募集要領】  募集要領 [PDFファイル/195KB]

【申請書類】  申請書類(様式第1号,別紙1~3) [Wordファイル/36KB]
                 申請書記載例 [PDFファイル/283KB]

【参考】     宮城県伝統的工芸品振興対策要綱 [PDFファイル/230KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)