ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

森林整備について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月22日更新

森林整備について

造林を行いませんか?

森林を面的に伐採する皆伐を行ってしまうと,森林が持つ洪水緩和や水質浄化を行う
「水源かん養機能」や,「土砂災害防止機能」が失われてしまうため,山地災害の危険性が
増すことが予想されます。
伐採した周囲の環境に応じて,自然の力による天然更新か人工的に植林を検討する必要があります。

荒廃した山林
荒廃した山林

植栽風景
植栽した山林
苗木
苗木

間伐を実施しましょう

間伐とは,成長に伴って混みすぎた林の立木の一部を抜き取りすることです。
間伐が遅れると林内が暗くなり,下層の植生が貧弱になります。
そうなると,森林としての「水源かん養機能」や「土砂災害防止機能」が損なわれるほか,
幹が細い林となり,材としての価値も低下します。

【間伐を実施した山林】

間伐を実施した山林1 間伐を実施した山林2

森林経営計画を立てませんか?

森林の今後の取扱いを計画する「森林経営計画」というものがあります。
この森林経営計画とは,森林を所有している方々が,まとまりをもった集合体をつくり,
一体的造林や間伐などの森林施業について,5年分の計画を立てるものです。

森林経営計画の概要 [PDFファイル/483KB]

補助金の活用も検討ください

造林や間伐,その他森林整備については,国や県で補助事業が実施されています。
上記の森林経営計画や様々な条件に応じた補助事業がありますので,活用を御検討下さい。
現在実施が予定されている補助事業の概要については,以下をご覧下さい。

平成28年度実施予定の補助事業一覧表

森林育成事業について [PDFファイル/59KB]

温暖化防止間伐推進事業の概要 [PDFファイル/41KB]

温暖化防止森林更新推進事業の概要 [PDFファイル/56KB]

復興木材供給対策間伐推進事業の概要 [PDFファイル/43KB]

※各種事業の補助見込み額
植栽事業 [PDFファイル/112KB]

間伐事業 [PDFファイル/140KB]

森林作業道 [PDFファイル/122KB]

管内の森林組合について

森林組合とは,森林所有者が,森林の保全や林業に関わる事業を共同で行うために設けられた団体です。
森林組合は,森林整備全般にわたって,所有者に代わり現場作業を請け負います。
仙台地方振興事務所管内の森林組合は,以下のとおりです。

 宮城中央森林組合黒川森林組合
森林組合連絡先
管轄市町 村
  • 仙台市
  • 塩竈市
  • 名取市
  • 多賀城市
  • 岩沼市
  • 亘理町
  • 山元町
  • 松島町
  • 七ヶ浜町
  • 利府町
  • 大和町
  • 大郷町
  • 富谷町
  • 大衡村
郵便番号981-3117981-3407
住所仙台市泉区市名坂字万吉前19-1黒川郡大和町落合松坂字直南沢39-23
電話番号022-372-3640022-345-2203
Fax022-372-8574022-345-2631

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)