ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業特用林産管内各地で「原木しいたけ」の販売促進PRを行いました

管内各地で「原木しいたけ」の販売促進PRを行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月22日更新

・晩秋から初冬となり,原木しいたけの旬を迎えました。先日,各地の生産者と協働して原木しいたけのPRイベントを行いました。

・原木価格の高騰など,栽培を巡る状況は厳しさが続く中,これらのイベントを通じて直接消費者の皆様に原木しいたけの風味と食感の良さを伝える事ができました。

10月28日(土曜日)・29日(日曜日)「秋保ヴィレッジ(仙台市)」

・生産者:仙台市露地栽培原木しいたけ生産推進協議会

・参加者:植菌体験100名,原木椎茸栽培キット抽選配布200名

植菌体験(秋保ヴィレッジ) 生産者の実演を見て,しいたけ種菌の植え方を学びます

試食販売(秋保ヴィレッジ) 生しいたけ,乾しいたけともに試食とレシピ提案を行い,大好評でした

11月3日(祝日・金曜日)「ヤマザワ吉岡店(黒川郡大和町)

・生産者:大和町露地栽培原木しいたけ生産推進協議会

・参加者:植菌体験50名,原木椎茸栽培キット抽選配布100名

植菌体験(ヤマザワ吉岡店) 種駒を木づちで打ち込みます

栽培キットの抽選会(ヤマザワ吉岡店) 栽培キットの抽選会も盛況でした

 

11月19日(日曜日)「イオン名取店(名取市)」

・生産者:岩沼市と角田市の原木しいたけ生産者

 岩沼市と角田市の生産者が圏域を超えてイベントを実施することができ,相互の情報交換と生産意欲の向上に繋げる事ができました。

・参加者:植菌体験80名

植菌体験(イオン名取店) 原木しいたけの話を聞きながら,皆さん丁寧に植菌していらっしゃいました

試食販売(イオン名取店) 試食販売では,肉厚な原木しいたけの食感と滋味あふれる風味を味わって頂きました