ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農業振興部所管の補助事業・交付金

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月4日更新

国庫補助事業・交付金

元気な地域づくり交付金関係(中山間地域等の振興)

地域の担い手の確保、棚田地域の保全、多様な地域産業の振興など山村等中山間地域の個性ある地域づくりを推進するものです。(直売施設、加工施設、都市農村交流施設等の整備)
現在、以下の地区で事業を行っています。

  • 黒川郡大和町{吉田:椎茸発生棟(平成13年度実施)}
  • 黒川郡大和町{吉田:椎茸培養棟(平成14年度実施)}

山村振興法に基づく振興山村指定区域(昭和45年12月24日 総理府告示第53号)

詳しくはこちら

強い農業づくり交付金関係

詳しくはこちら

水田農業構造改革対策関係

1.産地づくり対策

(1)水田農業構造改革交付金
産地づくり対策本体

地域水田農業ビジョンに基づいて「米の生産調整の推進」、「水田を活用した作物の産地づくり」、「水田農業の担い手の育成」等、多様な取り組みを支援します。

特別調整促進加算

地域条件に応じた生産調整への意欲的な取り組みを促進するため、各地域水田農業推進協議会が定めた地域特例作物の振興に対し助成します。

(2)重点作物特別対策
耕畜連携推進対策

耕種農家と畜産農家の連携による水田を活用した飼料作物の生産を支援します。

(3)畑地化推進対策

地域合意のもとに計画的に水田を畑地化する取り組みを支援します。

2.集荷円滑化対策

出来秋の段階で豊作分の過剰米を区分出荷し、一般市場から隔離する取り組みを支援します。

詳しくはこちら

県単補助事業

市町村振興総合補助金

 分権型社会を迎え,住民に身近な自治体である市町村等においてできる限り地域の課題を総合的,主体的に解決できるようにするため,既存の県単独事業を統合・メニュー化し,その中から市町村自らが必要な事業を選択し,個性的・重点的な事業が推進できるようにしたものです。43事業及び市町村提案事業の44事業で構成されています。

  • 総合窓口 商工・振興第一班 電話:022-275-9114
  • 農業関連事業窓口 農業振興部農業振興班 電話:022-275-9250
  • 農業振興部担当事業
    メニューNo.28「みやぎの水田農業改革支援事業」
    メニューNo.29「園芸特産重点強化整備事業」
    メニューNo.30「ふるさと食品活性化ネットワーク支援事業」
    メニューNo.32「大規模水稲直播栽培団地育成事業」

詳しくはこちら