掲載日:2012年9月10日

ここから本文です。

震災後初のコンテナ船出港

仙台港区から震災後初のコンテナ船が出港しました
平成23年6月8日,高砂コンテナターミナルからコンテナ船「はるかぜ」及び「ひよどり」が,震災後初めて出港しました。コンテナ荷役の再開により,さらなる物流機能の回復が期待されます。

コンテナ船への積み込みの様子 コンテナ船「はるかぜ」

コンテナ船「ひよどり」 コンテナターミナルの様子

お問い合わせ先

仙台塩釜港湾事務所港政班

仙台市宮城野区港三丁目1-3仙台港国際ビジネスサポートセンター(通称:アクセル)5階

電話番号:022-254-3132、022-254-3133

ファックス番号:022-254-3136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は