ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興港湾・漁港県内の港湾情報平成25年7月1日以降の制限区域立入許可証等について

平成25年7月1日以降の制限区域立入許可証等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月9日更新

概要

 国土交通省が定めている「国際港湾施設の保安対策に関するガイドライン」の改正等に基づき,仙台塩釜港においても各埠頭の保安規程を改正し,平成25年7月1日以降の出入管理方法等を変更しております。

主な変更点

1.出入管理方法の変更(3点確認の完全実施)

 平成25年6月30日までは,各埠頭のゲートにおいて,車両通行許可証を見やすい場所に掲示し通過していただいておりましたが,7月1日からは車両通行証による出入管理を廃止し,各ゲートにおいて,3点確認(本人確認,所属確認,目的確認)を実施しております。このため,全ての車両は,ゲートで一時停止していただくことになります。

  • 本人確認とは・・・・PSカード等の写真との照合により,本人であることを確認すること。
  • 所属確認とは・・・・PSカード等の情報により,所属する事業者を確認すること。
  • 目的確認とは・・・・搬出入票の確認等により,立入りの目的について確認すること。

身分証明書の有無による3点確認の実施方法について[PDFファイル/249KB]

2.制限区域立入許可証の変更

身分証明書の有無による出入管理を導入するにあたり,制限区域立入許可証の発行形態を変更しております。

平成25年6月30日までの発行形態の表
港区 箇所車両の種類制限区域立入許可証
(スタッフカード)
車両通行許可証コンテナトレーラ運転者
立入許可証
仙台港区高砂CT以外全て-
高砂CTコンテナトレーラ以外-
コンテナトレーラ-
塩釜港区全て全て-
仙台港区
塩釜港区
全て(徒歩・バイク)--
平成25年7月1日以降の発行形態の表
 港区箇所車両の種類制限区域立入許可証車両通行許可証コンテナトレーラ運転者
立入許可証
仙台港区高砂CT以外全て

(PSカードと同等)

×

(発行しません)

高砂CTコンテナトレーラ以外
コンテナトレーラ
塩釜港区

全て

全て
仙台港区
塩釜港区
全て(徒歩・バイク)

※仙台港区・塩釜港区,いずれの場所,どのような入場方法でも「制限区域立入許可証(PSカード等)」1枚を使用した出入管理方法を導入します。

※常時立入する場合,国土交通省が発行するPSカードまたは県が発行するPSカードと同等のカードのいずれか1枚が必要となります。

※PSカードの申請等について(国土交通省のHP)

>>制限区域立入許可証の申請についてはこちら


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)