トップページ > 組織から探す > 環境生活部 > 再生可能エネルギー室 > 【交付決定】令和5年度太陽光発電を活用したEV利用モデル導入支援事業費補助金について

掲載日:2023年11月9日

ここから本文です。

【交付決定】令和5年度太陽光発電を活用したEV利用モデル導入支援事業費補助金について

令和5年度太陽光発電を活用したEV利用モデル導入支援事業費補助金の交付決定について

令和5年度太陽光発電を活用したEV利用モデル導入支援事業費補助金の公募を行いました。第一次公募は、令和5年4月1日から5月31日まで、第二次公募は、令和5年7月3日から7月31日まで、第三次公募は、令和5年8月10日から9月29日まで行いました。申請があった事業者については庁内審査会により、以下のように交付決定しました。

1.補助金の概要

この事業は太陽光発電を活用したEV利用モデルを導入し、再生可能エネルギーの自家消費促進に資する取組を推進するため、法人その他団体(市町村及び一部事務組合を含む。)等が同モデルを導入する場合、その導入に要する経費の一部を補助するものです。

2.交付決定事業者名等

交付決定事業者についてはこちら。

令和5年度第一次公募採択事業者一覧(太陽光EV利用モデル)(PDF:50KB)

令和5年度第二次公募採択事業者一覧(太陽光EV利用モデル)(PDF:44KB)

令和5年度第三次公募採択事業者一覧(太陽光EV利用モデル)(PDF:62KB)

3.中間報告

補助事業を実施するにあたり、令和5年10月31日までに補助事業中間報告書(様式第7号)を提出して進捗状況を報告してください。
ただし、年度内の事業期間が6ヶ月未満の場合は中間報告は求めません。

4.実績報告及び額の確定

補助事業完了後は実績報告書を下記の期日のいずれか早い日までに提出してください。

県は補助事業者から実績報告書の提出を受けた後、書類検査及び現地検査を行い事業の成果が交付決定の内容に適合すると認めたときは、交付すべき補助金の額を確定し補助事業者に通知します。

実績報告書の提出

(1)事業完了後30日を経過した日まで
(2)補助金の交付の決定のあった日の属する会計年度の2月末日まで

お問い合わせ先

再生可能エネルギー室再エネ・省エネ推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2655

ファックス番号:022-211-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は