ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境環境・エコ・エネルギーエネルギー政策・温暖化対策宮城県(みやぎスマエネ倶楽部)クレジットの売却先決定について

宮城県(みやぎスマエネ倶楽部)クレジットの売却先決定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月7日更新

 宮城県では,県内の住宅に設置された太陽光発電設備により生み出されたCO₂排出削減量を環境価値としてとりまとめ,国のJークレジット制度(※1)を活用し,クレジット化する取組(※2)を実施しております。
 創出されたクレジットは,企業が自らの事業の使用電力を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す「RE100」の達成などの用途に活用することが出来ます。
   県として,初めて,クレジット購入者の募集を行ったところ,次のとおり,売却先が決定しましたのでお知らせいたします。
 
   ※1     国のJークレジット制度 (Jークレジット制度事務局HP)

   ※2  取組イメージ [PDFファイル/83KB]

クレジット売却先

 (1)株式会社宮城衛生環境公社

     所在地:宮城県仙台市青葉区熊ヶ根字野川26-6

     業務内容:一般廃棄物,産業廃棄物収集運搬など

     購入数量:32t-CO₂

     購入金額:72,160円(消費税及び地方消費税を含む)

 

 (2)カーボンフリーコンサルティング株式会社

     所在地:神奈川県横浜市中区海岸通3-9 横浜郵船ビル3階

     業務内容:環境コンサルティングなど

     購入数量:274t-CO₂

     購入金額:608,828円(消費税及び地方消費税を含む)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)