ここから本文です。

平成17年度自然エネルギー・省エネルギー大賞

つながりから始まる環境学習の写真です

宮城県自然エネルギー等・省エネルギー促進条例第14条に基づき,平成17年度宮城県自然エネルギー等・省エネルギー大賞の公募・審査を行った結果,次のとおり大賞等の受賞者を決定し,平成18年3月4日にせんだいメディアテークスタジオシアターで開催した「パートナーを見つけよう!~つながりから始まる環境学習~」において表彰式を行いました。

自然エネルギー等導入促進部門

大賞

セイホク株式会社石巻工場

【バイオマスエネルギープラント】

廃木材や地場産間伐材から発生する木皮を新たに設置した発電プラントの燃料として利用し,二酸化炭素排出抑制に寄与。また,回収された木質資源の再製品化を推進。

奨励賞

鍋谷 康彦さん

【家庭用ペレットストーブの導入(家庭での自然エネルギーの取組)】

過去10年間,太陽光発電の導入,ハイブリッド車への買い換え,自宅の断熱性改善に取り組む。地場産の自然エネルギーの活用に向け,ペレットストーブの導入調査を実施。

省エネルギー促進部門

大賞

仙台市立枡江小学校

【身近な自然環境から地球環境へ】

児童,教職員が一体となって学校の使用量削減に取り組み,成果を挙げる。家庭,地域との協力の下,子どもの時から考え,実践的態度を身に付けさせる環境教育を推進。

奨励賞

佐々木 由美子さん

【省エネルギーの促進】

省エネタップの使用,電気ポットは使用わず魔法瓶を使用,風呂の残り湯は洗濯,植木鉢への水やり利用するなど省エネ行動を実践。

表彰式の様子1です 表彰式の様子2です 表彰式の様子3です 表彰式の様子4です 表彰式の様子5です 表彰式の様子6です

今回受賞の皆様には,これからも引き続き先導的な活動を推進していただきますとともに,県民の皆様には,次回の大賞に向けて,さらに地球にやさしい,ユニークな取組にチャレンジされますよう,自然エネルギー等の導入促進及び省エネルギーの促進へご協力をお願いします。

お問い合わせ先

再生可能エネルギー室 

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は