トップページ > まちづくり・地域振興 > 防災・砂防 > 砂防 > 『栗駒山系直轄砂防事業完成式』が挙行されます

掲載日:2016年11月18日

ここから本文です。

『栗駒山系直轄砂防事業完成式』が挙行されます

H20岩手・宮城内陸地震 土砂災害対策が完了

平成20年6月14日に発生したマグニチュード7.2,最大震度6強の「岩手・宮城内陸地震」により岩手県一関市,宮城県栗原市において大規模な山腹崩壊や河道閉塞が発生しました。この災害に対し,岩手・宮城両県知事からの要請により国(直轄)による土砂災害対策が進められ,このたび宮城県側の工事が完了しました。これをもって両県内のすべての土砂災害対策が完了となります。

そこで下記のとおり『栗駒山系直轄砂防事業完成式』が執り行われることとなりました。

  • 開催日時:平成28年11月26日(土曜日)11時00分~12時00分
  • 開催場所:花山コミュニティセンター(栗原市花山字本沢北ノ前77)
  • 主催:東北地方整備局,宮城県,栗原市

詳細は東北地方整備局の記者発表資料(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ先

防災砂防課砂防・傾斜地保全班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号 8階北側

電話番号:022-211-3232

ファックス番号:022-211-3193

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は