ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報高速道路(仮称)菅生スマートインターチェンジ連結許可書伝達式が開催されました

(仮称)菅生スマートインターチェンジ連結許可書伝達式が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月23日更新

(仮称)菅生スマートインターチェンジの連結許可について

 

本事業は、東北縦貫自動車道「村田インターチェンジ」と「仙台南インターチェンジ」約15km間のほぼ中間に設置されている「菅生パーキングエリア」に連結(設置)されるスマートインターチェンジであり、観光資源へのアクセス向上や村田町中心部の渋滞緩和、救急搬送時間短縮などの事業効果が期待でき、地域の利便性や活性化に大きく寄与するものであります。

平成29年7月21日に国土交通省より新規事業化が認められた(仮称)菅生スマートインターチェンジについては、同日付で連結道路管理者である宮城県が国土交通省に東北縦貫自動車道への連結許可申請書を提出し、8月4日に連結許可が認められたことから、平成29年8月22日に連結許可書の伝達式が開催されました。

このたびの連結許可により、正式に事業着手が可能となったことから、直ちに詳細な調査設計に着手し、一日も早い完成を目指して取り組んで参ります。

(仮称)菅生スマートインターチェンジの事業概要 [PDFファイル/444KB]

 

 

式典概要

 

  • 日 時:平成29年8月22日(火曜日)15時30分~
  • 開催地:宮城県庁9階 第一会議室
  • 出席者:国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所長
        宮 城 県 土木部長
        村 田 町 村田町長
  • 式次第:・連結許可書の伝達
        ・挨 拶  国土交通省 仙台河川国道事務所長
              宮 城 県 土木部長
              村 田 町 村田町長
        ・写真撮影
 

式典の様子

 

記念撮影

(写真 右)   国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所  松居 茂久 所長
(写真 中央)  村田町  佐藤 英雄 町長
(写真 左)   宮城県  櫻井 雅之 土木部長 

 

連結位置(東北自動車道 菅生パーキングエリア)

関連項目


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)