ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす道路課第6回町道女川出島線出島架橋技術検討委員会開催について

第6回町道女川出島線出島架橋技術検討委員会開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月2日更新

開催趣意

出島架橋は、海上に架設する長大橋であり、その設計にあたっては高度な知識が要求されます。そのため、基本設計及び詳細設計を進めるにあたって、災害に強く、耐震性に優れ、維持管理性の高い橋梁の整備を行うことを目指して「町道女川出島線出島架橋技術検討委員会」(以下、「検討委員会」という。)を開催し、有識者の方々から意見を伺っています。

第6回の検討委員会では、施工計画、付属物の詳細設計等について、有識者の方々に意見を伺うことを予定しています。

イメージ図

 

第6回検討委員会

日時

令和2年3月18日(水曜日)

午前10時から正午まで

(受付:午前9時30分開始 会場入口にて)

開催場所

本町分庁舎(漁信基ビル)7階 702会議室

仙台市青葉区本町3丁目6-16

議題

施工計画、付属物の詳細設計等について

傍聴定員

5名程度

傍聴をご希望の方は、開催予定時刻までに、会場で受け付けをしてください。

傍聴の手続きは、先着順に行い、定員になり次第終了します。

なお、傍聴にあっては下記について御協力願います。

・風邪のような症状のある方は傍聴を控えてください。

・咳エチケットの励行(咳がある場合は、マスク着用。マスクがない場合はティッシュや

 ハンカチで鼻と口を覆う。とっさの時は袖や上着の内側で覆う等)

・手洗いの徹底

問い合わせ先

宮城県土木部道路課橋梁整備班

電話 022-221-3164