ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業県産材利用促進令和3年度みんなで広げる「木育」活動推進事業(二次募集)
トップページ分類でさがす県政・地域情報補助金等水産林政部令和3年度みんなで広げる「木育」活動推進事業(二次募集)
トップページ分類でさがすしごと・産業林業林業の振興令和3年度みんなで広げる「木育」活動推進事業(二次募集)

令和3年度みんなで広げる「木育」活動推進事業(二次募集)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月13日更新

「木育活動」や「民間施設の木質化・木製品配備等」を支援します。              

1 目的

 宮城県は,県産木材の利用を促進し,適切な森林保全を図るためには,幼少期に木とふれあいながら学ぶ「木育」を通して,木に親しみ,木の良さを感じ,ひいては木の有効活用や森林保全への理解を広めることが重要であると考えています。“森”を次代へと引継いでいくため,「木育活動」や「民間施設の木質化・木製品配備等」を支援します。

2 募集概要

木質化・木製品配備等 
事業内容不特定多数の県民が利用する施設等の木質化・木製品配備等
補助要件

・木材総使用量のうち50%以上に宮城県産木材を使用すること

・木質化や木製品を配備した施設において、木育活動を複数回実施すること

補助率

補助対象経費の1/2以内(上限500万円(うち木質化・木製品配備は400万円、木育活動は100万円を上限とする))

補助対象経費
 

・木質化・木製品配備 : 材料費、加工費、木工事費、運搬費等

・木育活動 : 賃金、謝金、旅費、使用料、賃借料、需用費、役務費等

募集件数1件程度

3 募集団体等の要件

募集団体等の要件
 要件
(1)宮城県内に活動の拠点を置き,団体構成員は主として宮城県内に在住・在勤・在学の者であること。
(2)団体等の設立目的,趣旨等を明確にした規約等を有し,適正な運営が行われることが確実であること。
(3)事業に関する資金計画が適切であり,かつその資金計画に従って事業が実施されることが確実であること。
(4)代表者及びその所在地が明らかなこと。
(5)政治団体や宗教団体でないこと。
(6)暴力団又は暴力団員等でないこと。
(7)県税の滞納がないこと。
(8)実施する(した)事業の公表に異議がないこと。
(9)各種法令を遵守し,また公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがないもの。

4 申請期限

  令和3年8月13日(金曜日)まで

5 申請様式等

 
木質化・木製品配備等

協議書(木質化・木製品配備等)(要領様式1) [Wordファイル/17KB]

事業実施計画書(要領別紙2、別紙2-2) [Wordファイル/112KB]

・申請者団体等の定款や規約など

・見積書(木質化・木製品配備)

・平面図や設計図等

 

6 交付要綱・事務取扱要領

7 お問い合わせ先等

(1)お問い合わせ先
  
担当宮城県 水産林政部 林業振興課
住所宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
電話番号022-211-2912
FAX番号022-211-2919
メールアドレスrinsinf@pref.miyagi.lg.jp
(2)応募先
事務所名住所電話管轄市町村
大河原地方振興事務所 林業振興部宮城県柴田郡大河原町字南129-10224-53-3249白石市,角田市,蔵王町,七ヶ宿町,大河原町,村田町,柴田町,川崎町,丸森町
仙台地方振興事務所 林業振興部宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町4-17022-275-9252仙台市,塩竈市,名取市,多賀城市,岩沼市,富谷市,亘理町,山元町,松島町,七ヶ浜町,利府町,大和町,大郷町,大衡村
北部地方振興事務所 林業振興部宮城県大崎市古川旭四丁目1-10229-91-0719大崎市,色麻町,加美町,涌谷町,美里町
北部地方事務所栗原地域事務所 林業振興部宮城県栗原市築館藤木5-10228-22-2381栗原市
東部地方振興事務所 林業振興部宮城県石巻市あゆみ野5-70225-95-1436石巻市,東松島市,女川町
東部地方振興事務所登米地域事務所 林業振興部宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼150-50220-22-6125登米市
気仙沼地方振興事務所 林業振興部宮城県気仙沼市赤岩杉ノ沢47-60226-24-2535気仙沼市,南三陸町

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)