ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業林業の振興【林業経営体向け】小学校休業等対応助成金の特例措置等について

【林業経営体向け】小学校休業等対応助成金の特例措置等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月7日更新

 

【林業経営体向け】小学校休業等対応助成金の特例措置について

 厚生労働省では,新型コロナウイルス感染症の影響に伴い,小学校等休業等対応助成金の特例措置が実施されております。

 小学校休業等対応とは,新型コロナウイルス感染症の影響に伴い,休校となった小学校等に通う子供たちの保護者である労働者に対し,有給休暇(労基法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業体が対象となっており,事業体が有給休暇を取得した労働者に支払った賃金の相当額を助成するものです。

 今回,林業経営体も本助成金の対象となります。

 

小学校休業等対応助成金の情報については,下記林野庁及び厚生労働省のHPアドレスのページに掲載されております。

https://www.rinya.maff.go.jp/j/routai/gakko_202003.html(林野庁)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html(厚労省)

 

 

 

  また、林野庁ホームページでは、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける林業・ 木材産業関連事業者に対し、新型コロナウイルス感染症発症時の対応・業務 継続ガイドラインや金融支援措置などを御紹介しています。

新型コロナウイルス感染症にかかる林野庁HP

https://www.rinya.maff.go.jp/j/mokusan/seisankakou/corona2.html