トップページ > 観光・文化 > 観光 > 観光行政情報 > 若者の七ヶ宿町への訪問動向に関する現状とニーズについてのアンケート

掲載日:2022年8月1日

ここから本文です。

若者の七ヶ宿町への訪問動向に関する現状とニーズについてのアンケート

大河原地方振興事務所では,若手職員を中心としたワーキンググループを設置しており,

今年度は,七ヶ宿町の自然や地域資源を活用した活性化策を検討しています。

つきましては,若者の七ヶ宿町への訪問動向に関する現状とニーズを調査するため,以下のアンケートへのご協力をお願いいたします。

ターゲット…高校生~30代前半の若者(県内,隣県を含む)

実施期間…8月1日~8月12日まで

【個人情報取扱について】

 宮城県大河原地方振興事務所(以下「当所」という。)では、お預かりした個人情報について、アンケート収集以外の目的で使用することはありません。 

 

(参考)七ヶ宿町についての説明

 七ヶ宿町は蔵王連峰の南麓、宮城県の最南西部に位置し、福島・山形の両県と境界を接し、奥羽山脈の東南斜面の一帯を占め、周囲91kmにおよぶ自然環境に恵まれた町です。町のほぼ中央を東西に白石川が流れ、これに沿うように集落が形成されています。地域の大部分が自然環境に恵まれており、青い空と四方の山々とが美しく調和しています。平成3年10月には「七ヶ宿ダム」が完成し、仙台市を含む県民183万人の水がめを擁する水源の町でもあります。
 江戸時代には、奥州と羽州を結ぶ道が「山中七ヶ宿街道」と称され、7つの宿場があったことが町名の由来となっています。
 夏には、歴史ある七ヶ宿街道をわらじで歩くイベント「わらじで歩こう七ヶ宿」(8月下旬開催)が開催され、多くの方が参加します。また、冬にはスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツなどが楽しめる高原の町。
 仙台からのアクセス…東北自動車道で白石I .C.を下車-国道4号-国道113号(所要時間約75分)
(引用元:宮城県七ヶ宿町WEBサイト「七ヶ宿町の概要」 URL:https://town.shichikashuku.miyagi.jp/town/outline.html)

その他、七ヶ宿町についての情報は宮城県七ヶ宿町WEBサイト(https://town.shichikashuku.miyagi.jp/town/outline.html)からご覧ください。

年齢を教えてください。(必須)
選択肢          
居住地を教えてください。(必須)
選択肢              

(例)福島県福島市
職業を教えてください。(必須)
選択肢            
七ヶ宿町の次の施設(コンテンツ)のうち,知っているものはどれですか。(複数選択可能)(必須)
選択肢











七ヶ宿町の次の施設(コンテンツ)のうち,行った(体験した)ことがあるものはどれですか。(複数選択可能)(必須)
選択肢











上記質問で行った(体験した)ことがある方にお聞きします。訪問の頻度は次のどれですか。
選択肢


 
上記質問で行った(体験した)ことがない方にお聞きします。その理由は次のどれですか。
選択肢




七ヶ宿町にどのような施設(コンテンツ)があれば行ってみたいと思いますか。当てはまるものを次の中から全て選択してください。(複数選択可能)(必須)
選択肢










1回の利用に支払える金額の上限は次のうちどれですか。(必須)
選択肢                
日頃,遊びに行く際の情報は主にどこから得ていますか。(複数選択可能)(必須)
選択肢










  

お問い合わせ先

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は