ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙南地域 観光イベント情報(10月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月25日更新

(注)日程,内容が変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。

  1. 10月のイベント情報
  2. 好評開催中(継続イベント)
  3. 参加者等募集

印刷用はこちら。 [PDFファイル/426KB]

10月のイベント情報

10月の観光イベント情報
月日イベント名開催場所時間・内容問合せ先電話番号
10月1日(日曜日)お月見(中秋の名月)武家屋敷
(白石市西益岡町6-52)
お月見にちなんだ展示や篠笛演奏会等を開催します。
■時間…午前9時~午後5時
(篠笛演奏会:午前9時30分~午前10時)
白石城管理事務所0224-24-3030
10月1日(日曜日)あぶQウォークスタート:阿武隈急行南角田駅阿武隈急行南角田駅から斗蔵山までの約10kmの道のりでウォーキングイベントを実施します。斗蔵山山頂でのおもてなしや参加者全員にプレゼントがあるなど特典が盛りだくさんです。
■受付…午前9時~11時
阿武隈急行(株)024-577-7132
10月1日(日曜日)斗蔵寺特別拝観斗蔵寺
(角田市小田字斗蔵95)
開催期間中は無料で本堂内がご覧いただける特別企画です。
また住職による解説もありますので、ごゆっくりと「歴史を感じるまち・角田」を体験していただけます。
■時間…午前10時~正午
角田市商工観光課0224-63-2120
10月1日(日曜日)角田ずんだまつり阿武隈急行角田駅前
(角田市角田字流)
毎年大盛況の「角田ずんだまつり」が開催されます!
恒例となった「味よし、色よし、香りよし」の角田産秘伝豆の採れたて販売はもちろん、秘伝豆ずんだもち振る舞い(チャリティー)やご家族で楽しめるステージ催事などがあります。
また、よしもとお笑い芸人オコチャさんも来ますので、会いに来て下さいね!
ずんだまつり実行委員会
(角田市観光物産協会)
0224-61-1192
10月1日(日曜日)
~11月30日(木曜日)
第9回たっぷり蔵王!キャンペーン蔵王町内のキャンペーン参加事業者
(全30店)
蔵王町内産食材にこだわった期間限定メニューを各店舗で提供します。
今年は乳製品、つるむらさき、里いもをテーマ食材、丼物テーマとした新作メニューも登場!
本格グルメからスイーツまで、蔵王町の秋の味覚を存分に味わってください。
また「蔵王の食材」などが当たるスタンプラリーも実施します。
(一社)蔵王町観光物産協会0224-34-2725
10月1日(日曜日)第7回しばたB級グルメフェスティバル柴田町船岡城址公園 さくらの里前駐車場
(柴田町船岡字舘山)
今や、すっかり秋の恒例行事となった食の祭典です。
仙南地域のおいしいB級グルメが船岡城址公園に集結します。町内の飲食店が腕によりをかけて作りました。
ぜひご賞味いただき、「オススメの一品」を発見して下さい!
■時間…午前10時30分~午後3時(午前11時販売開始)
■参加費…無料
柴田町商工会青年部(柴田町商工会内)0224-54-2207
10月1日(日曜日)みやぎ川崎町産新そばまつり宮城蔵王セントメリースキー場センターハウス川崎産のそば粉を使用した手打ちそば(地元野菜の天ぷら付き)を700円で1,000食限定販売。イベント会場では手打ちそば実演披露コーナーや、地元特産品、工芸品などの出店もあります。                            
■販売時間…午前10時30分~午後2時30分
■開場…午前9時30分  ■整理券配布予定…午前10時~
川崎町役場農林課0224-84-2111
(内線1154)
10月1日(日曜日)サイクルフェスタ丸森2017丸森町内
(メイン会場 丸森町役場前駐車場)
自然の魅力と地元特産品を味わっていただくイベントです。
ロング(約78km)とショート(約40km)の2コースを設け、エイドステーションとなる各直売所では,それぞれ自慢の特産品を提供します。
また、メイン会場ではD-bike体験試乗会やFCV展示試乗会,チアリーディングなどが開催され大会を盛り上げます。(※体験は一部有料です)
さらに、物販ブースでの飲食物の販売として、町内喫茶店のカレー、からあげ、カレーパン、焼きそば、かき氷などもあり自転車に乗らない方にも楽しんでいただけるイベントになっておりますのでぜひご来場ください。
■時間…午前8時30分スタート
      場内イベント午前9時30分スタート
■料金…入場無料(※一部有料体験あり)
■大会参加費…両コースとも5,000円
※既に定員に達したため、申込は締め切りました。
丸森サイクルプロジェクト(丸森町商工観光課内)0224-72-3017
10月1日(日曜日)自転車と旅の日「マルベロ」丸森町蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
サイクルフェスタ丸森と同日開催。丸森町にある重要文化財、齋理屋敷では「自転車と旅の日~マルベロ」を開催します。ツールドフランスからインスピレーションを受けた、今年はじめてのイベントです。
江戸時代からの蔵が立ち並ぶ齋理屋敷庭園がマルシェとなり、世界のいろいろな国の食べ物や雑貨、本が並びます。仙台の自転車屋さん、ベルエキップによる自転車展示もあります。ピアノやギターの生演奏、写真家辻啓さんのトークショーや写真展示販売、新城幸也選手、飯島美和さんによるツールドフランスブース、JAL折り紙ヒコーキ教室のワークショップ、参加型のネコのアートギャラリーもあります。ぜひマルベロ会場の齋理屋敷で時空の旅、世界を旅する感覚をおたのしみください。入場無料、お気持ちのご寄付は会場内のメルシー箱で承ります。ビールやワインなどの販売もありますので阿武隈急行の利用もおすすめです。
■時間…午前10時~11時30分
■料金…入場無料
www.facebook.com/maruvelo
ジャパン・マルベロ・フォーラム 
10月2日(月曜日)角田駅前星空観察会阿武隈急行角田駅前
(角田市角田字流)
阿武隈天文同好会が主催する星空観察会で、どなたでも気軽に参加できます。
高性能大型望遠鏡による星空観察は、感動モノです。
また星や星座の解説もあります。
雨天・曇天時は中止です。
■毎月第1月曜日開催
■時間…午後7時~午後9時
阿武隈天文同好会 会長 豊川光雄0224-55-2683
10月3日(火曜日)
~11月5日(日曜日)
シルクフェスタ丸森町蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
養蚕の文化と養蚕の新たな魅力を紹介するイベントです。まゆ細工作品の展示などを行ないます。ぜひご覧ください。
■時間…午前9時30分~午後4時30分
■料金…大人610円 小人300円
■休館日…月曜日 ※祝日の場合は翌日
齋理屋敷0224-72-6636
10月6日(金曜日)
~15日(日曜日)
生田目石板画展道の駅村田 歴史と蔵とふれあいの里(村田町物産交流センター)
(村田町大字村田字北塩内41)
石板画作家生田目氏の作品の展示会を開催します。
玄昌石の割肌模様を生かした幻想的な世界を是非ご覧下さい。
■時間…午前10時~
(一財)村田町ふるさとリフレッシュセンター0224-83-5505
10月7日(土曜日)第10回鬼小十郎まつり白石城本丸広場
(白石市益岡町1-16)
大坂夏の陣で活躍し、鬼小十郎の名を馳せた二代片倉小十郎重長と日本一の兵(ひのもといちのつわもの)と呼ばれた真田幸村との激闘を再現した「道明寺の戦い」を中心としたイベントです。
片倉軍、真田軍双方60騎の武者による合戦や火縄銃の演武など見所満載です。
また真田幸村が大坂城落城前夜自らの子女を小十郎重長に託した史実にちなんで、真田幸村の姫「阿梅(おうめ)」の受け渡しをエキストラが演じます。
見どころ満載のイベントですので,ぜひ一度足をお運び下さい。
■時間…午前10時~午後3時(予定)
鬼小十郎まつり実行委員会(白石市企画情報課内)0224-22-1324
10月7日(土曜日)秋の野草研究会白石スキー場
(白石市福岡八宮字不忘山)
秋の草花やきのこを学習しながら、南蔵王を散策しましょう。
■時間…午前9時30分開会
■参加費…大人1,000円,小人700円(保険料・豚汁含む)
■持ち物…おにぎり等の主食・水・軍手・雨具用品
■集合…みやぎ蔵王白石スキー場
■無料送迎バス…要電話予約(JR白石駅午前9時発)※小雨決行
 【午前の部】散策
 【午後の部】展示物の学習
みやぎ蔵王白石スキー場
 (特定非営利活動法人不忘アザレア)
0224-24-8111 
10月7日(土曜日),8日(日曜日)ございん市「蔵王里いもまつり」蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)
(蔵王町円田字西浦5)
秋の味覚のひとつ、里いもは蔵王町の特産物の一つであり、宮城県で秋の行楽シーズンに行われる芋煮会には必須の食材です。
昔から栽培されていた在来種の「どだれ里いも」を販売します。
イベント期間中は大抽選会や詰め放題などが行われるなど、里いもづくしの2日間です。
■時間…午前9時~午後4時
蔵王町ふるさと文化会館地場産品直売会(会長宅 )0224-33-2046
10月7日(土曜日),8日(日曜日)2017東北こども博仙台大学
(柴田町船岡南二丁目2-18)
こどもが主役の祭典です。
おもちゃ体験やスポーツ教室など魅力のイベントが盛りだくさんです。
また、飲食コーナーもあり、充実した楽しさいっぱいの二日間です。
■時間…午前10時~午後5時(10日は午後4時まで)
東北こども博実行委員会
(仙台大学)
0224-55-1121
10月7日(土曜日)
~9日(月曜日・祝)
コキアライトアップイベント「コキアカリ」国営みちのく杜の湖畔公園内
(川崎町大字小野字二本松53-9)
今年で4回目を迎えるコキアカリ。ふるさと村だんだん畑のコキアの紅葉に合わせ、コキアをライトアップする新たなイベント「コキアカリ」を開催します。
コキアを照らすライトは、レインボー(虹)をテーマにした構成で次々に変化します。かつてない「コキアと光が織りなす光景」をお楽しみいただくことができます。  
また、音楽とコキアを楽しむキャンドルコンサートや、光るチャームキーホルダー工作会等のイベントも同時に開催します。        
■時間…点灯時間午後5時30分~午後9時                           
■場所…ふるさと村だんだん畑
※雨天中止
                                                                   
みちのく公園管理センター0224-84-5991
10月8日(日曜日)こけし供養祭弥治郎こけし村
(福岡八宮字弥治郎北72-1)
心を癒してくれた「こけし」に感謝するために,お焚き上げによって供養します。
■供養料…一口1,000円
■時間…午後4時~
弥治郎こけし村0224-26-3993 
10月8日(日曜日)大高山神社秋の例大祭大高山神社
(大河原町金ヶ瀬字神山1)
日本武尊をお祀りしている大高山神社の例大祭が行われます。
お神輿が町内をねり歩き,境内では堤神楽(町指定無形文化財)が奉納されます。  
堤神楽は午後7時頃からの予定です。
大高山神社0224-52-1382
10月8日(日曜日)蔵の町むらた 布袋(ほてい)まつり村田町中心部
(山車発着は中央公民館前)
村田町の伝統を誇る布袋まつりは、背丈が2メートル余りもある巨大な布袋人形が笛や太鼓のお囃子に合わせて山車の上で舞う布袋本山車と本町山車、村田一中創作山車の華やかな山車行列が町内を練り歩きます。
蔵の町並み通りが歩行者天国になりストリートイベントも行われ、こちらも見どころがいっぱいです。蔵の町が一番輝く日をお見逃しなく。
また、一般駐車場(役場前)の総合案内所では、祭のインフォメーション、スタンプラリーの引換を行いますので、御利用下さい。
【布袋山車巡行(予定)】
■発着場所…村田町中央公民館
■時間…(午前の部)午前10時~午後0時10分
      (午後の部)午後1時20分~午後4時10分
      (夜の部)午後5時~午後6時40分
村田町布袋まつり保存会事務局(村田町地域産業推進課内)0224-83-2113
10月8日(日曜日)第6回青根温泉感謝祭青根温泉じゃっぽの湯駐車場特設会場
(川崎町青根温泉9-1)
旬のサンマ炭火焼きと具がたっぷり入ったキノコ汁を各1,000人分振舞います。その他当日は、福岡で活動する古賀メロディギターアンサンブルのコンサートを始め、伝統芸能のステージなどが盛りだくさん。食べた後は温泉に入るのもおすすめです。
■時間…午前10時30分~午後2時30分(サンマの振舞整理券の配布は10時から)
■駐車場…会場周辺に複数箇所駐車場を用意しています。なお、駐車場は限られております。路上駐車及び指定駐車場以外への駐車はご遠慮ください。
古賀政男顕彰実行委員会(川崎町地域振興課)0224-84-2111
(内1225)
10月14日(土曜日)かくだ!ほろ酔い祭り角田市内角田市内の気になるお店、評判のお店、そして敷居が高いと思っていた高級店も気軽に入って楽しく飲食できるチャンスです!
また、5店をまわってゴールを目指せば、さらに抽選で商品をゲット可能です!
この機会に是非,足をお運びください。
■時間…午後5時~午後8時30分
■料金…前売り券3,000円・当日券3,500円(祭り当日5店まわれます)
かくだ!ほろ酔い祭り実行委員会(角田市商工会)0224-62-1242
10月14日(土曜日)第1回川崎町フォトロゲイン大会国営みちのく杜の湖畔公園内及び川崎町内フォトロゲインとは、地図を元に制限時間内に多くのフォトスポットを巡り、見本と同じ写真を撮ることでポイントとなり、その合計点を競い合うスポーツです。
蔵王連峰のふもと川崎町の豊かな自然の中で、景観や史跡を楽しみながら巡り、家族と友達と楽しめるイベントとなっています。
■時間…午前10時~午後2時まで
川崎町フォトロゲイン大会実行委員会((株)ユーメディア内)022-714-8310
10月15日(日曜日)第43回あしたば白石まつりあしたば白石
(白石市新館町1-21)
あしたば白石の受講生やサークル生が、日ごろの学習の成果を発表します。
どうぞお越しください。
■時間…午前9時~午後3時30分
■内容…舞台発表…午前9時~午後3時30分
      展示発表…午前9時~午後3時
      お茶席(煎茶)…午前9時30分~14時まで※売切れ次第終了
      食堂…午前11時~午後2時
      販売コーナー…午前9時~午後2時
あしたば白石まつり実行委員会0224-25-5095
10月15日(日曜日)しばた環境フェア船岡船岡公民館柴田町が取り組む環境対策の紹介や体験コーナー、環境講演会等を開催します。
昨年とは会場が異なりますのでご注意ください。
■時 間…午前10時~午後3時30分
■入場料…無料
しばた環境フェア実行委員会事務局
 (柴田町町民環境課)
0224-55-2113
10月15日(日曜日)第9回しばた産業フェスティバル船岡小学校体育館・校庭柴田町の産業についての展示、地場産品の販売や模擬上棟式の他、船岡小学校体育館ではコマ回しの大会も開催します。
■時 間…午前10時~午後3時30分
■入場料…無料
しばた産業フェスティバル実行委員会事務局
 (柴田町商工会)
0224-54-2207
10月15日(日曜日)押し花体験丸森町蔵の郷土館齋理屋敷・新館「習の蔵」
(丸森町字町西25)
色とりどりの花を使って自分だけのオリジナル押し花を作ってみませんか。
初歩から丁寧に指導いたします。
■時間…午前10時~午後3時
団体でなければ予約は不要です。遅くとも午後1時頃までにはお越しください。
■材料費…お一人様500円~
※入館料(大人610円,小人300円)が必要
齋理屋敷0224-72-6636
10月20日(金曜日)
~22日(日曜日)
第14回白石城下きものまつり壽丸屋敷
(白石市字中町48-53)
すまiるひろば(白石市字中町48-5)を中心とした市街地
着物姿で市内を巡り、城下町白石の町の魅力を再発見してみてはいかがでしょうか?
(1)古布作品展示&販売
(2)テントきもの市&お座敷きもの市・ハギレ市
(3)我家のお宝展
(4)出店者セレクト着物と帯をレンタルします。※レンタル料2,000円&着付け500円
➄着物ファッションショー(期間中計4回)
(6)着物着付けショー…10月21日(土曜日)午前10時~
(7)花嫁行列…10月21日(土曜日)午前11時より
 ※市内ガクセイズムのプロデュースによる新しい形の花嫁行列
(8)佐藤美佐子のまちかどライブ!10月22日(日曜日)午前10時より
(9)ビンゴゲーム10月22日(日曜日)正午~…ポーチパーク出店者協議会
(10)着物でのご来場者には商品券600円プレゼント
(開催期間中きものまつり参加店でご利用できます。) 
■時間…午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)
白石まちづくり株式会社0224-25-6054 
10月20日(金曜日)
~22日(日曜日)
みやぎ村田町蔵の陶器市村田町中心部
(蔵の町並み店蔵等)
江戸時代後期から昭和初期にかけて様々な商いを行った町有数の豪商・村田商人「やましょう」を含む店蔵と空店舗に宮城県はもとより東北・関東中心の陶芸家80窯以上が一堂に介し、陶器の展示・販売が行われます。ぜひ、ご来町ください!
■時間…午前10時~午後5時30分(※16日のみ午後4時まで)
みやぎ村田町蔵の陶器市実行委員会080-6025-6691
10月20日(金曜日)
~11月13日(月曜日)
みやぎ大菊花展柴田大会柴田町船岡城址公園 三ノ丸広場
(柴田町船岡字舘山)
宮城県大菊花展、全日本菊花連盟宮城県支部競技花大会、町菊花品評会などが同時開催される県内最大の菊花展です。
また、期間中はよさこい踊りや大正琴演奏などのイベントも開催されます。
宮城県内の菊花愛好者が丹精こめて育てた色とりどりの菊が会場を埋めつくします。
■時 間…午前9時~午後4時
■入場料…大人200円,小人(小学生)100円
(1)みやぎ大菊花展柴田大会事務局
(2)柴田町商工観光課
(1)0224-54-3826
(2)0224-55-2123
10月21日(土曜日)親子宇宙教室              角田市スペースタワー・コスモハウス
(角田市角田字牛舘100)
楽しい科学実験や工作などを通して宇宙や地球環境についての理解を深め、親子の絆を養うことを目的に月1回ペースで実施されます。
10月のテーマは「ペール缶でロケットストーブをつくろう」です。
対象者は小学生親子,予約制になりますので,事前に問い合わせください。
■時間…午前10時~正午
角田市スペースタワー・コスモハウス0224-63-5839
10月22日(日曜日)秋の幸まつり農林産物直売所「旬の市七ヶ宿」
(七ヶ宿町字滝ノ上12)
秋のご馳走である”きのこ”や、生産者が丹精込めて作った秋野菜の対面販売が行われます。また、松島町の海産物の販売や、雪室の特別見学会も行います。数量限定で採れたてのきのこを使用したきのこ汁の無料配布が行われます。
■時間…午前9時~商品が無くなり次第終了
農林産物直売所「旬の市七ヶ宿」0224-38-1050
10月22日(日曜日)シルク和紙紙漉体験丸森町蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
養蚕が盛んだった丸森町。シルクを漉き込んだ和紙のしおりをつくってみませんか。
■時間…午前10時~午後3時
団体でなければ予約は不要です。
■材料費…しおり1枚500円
※入館料(大人610円,小人300円)が必要
齋理屋敷       0224-72-6636
10月27日(金曜日)
~11月5日(日曜日)
秋の大洋蘭展道の駅村田 歴史と蔵とふれあいの里(村田町物産交流センター)
(村田町大字村田字北塩内41)
町内の蘭(カトレアを中心)農家を中心に洋ラン約2,000鉢ほど展示即売されます。
■時間…午前10時~
(一財)村田町ふるさとリフレッシュセンター0224-83-5505
10月28日(土曜日),29日(日曜日)第14回蔵王町産業まつり蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)ほか
(蔵王町円田字西浦5)
蔵王町の特産品である安全安心な野菜、果物、加工品などを展示即売します。
子ども伝承芸能やティーナ・カリーナによるライブ、県警音楽隊の演奏、よさこい演舞などのステージイベントも開催します。
また,真田で蔵王を盛り上げる地元のおもてなし武将隊「仙台真田武将隊 縁」による演武が華を添えます。
■時間…28日:午前9時~午後4時
      29日:午前9時~午後3時
産業まつり実行委員会(蔵王町農林観光課内)0224-33-2215
10月28日(土曜日)七ヶ宿湖一周ウォーキング七ヶ宿湖畔宮城県民183万人の水ガメである七ヶ宿ダムの湖畔を、鮮やかな紅葉と澄んだ空気を味わいながら歩くイベントです。ゴール後には地元で採れた旬の食材をふんだんに使用した温かいおもてなしもございます。
■参加料 1,000円
■時間 午前8時~午後0時30分
■集合場所 七ヶ宿ダム自然休養公園
■参加申込先 七ヶ宿町観光協会 刈田郡七ヶ宿町字関126
七ヶ宿町観光協会0224-37-2177
10月28日(土曜日)かわさき「技の匠」まるごとフェスティバル川崎町役場前駐車場「技の匠」自信作が大集結。川崎町産新米や手打ちそばの試食コーナーをはじめ、伝統工芸品の実演販売、新鮮野菜の販売など、「食べて・触れて・参加して」内容盛りだくさんです。                            
■開催時間…午前10時~午後3時
川崎町役場農林課0224-84-2111
(内線1154)
10月29日(日曜日)とくら祭り小田自治センター
(角田市小田字福田80)
小田自治センターから斗蔵山山頂を往復する「とくらマラソン」や「とくらウォーキング」の他,とくら太鼓の演奏などのステージ発表もあります。
また地場産品直売のイベントも行われます。
とくら祭り実行委員会(小田自治センター)0224-62-4292
10月29日(日曜日)第27回おおがわらオータムフェスティバル大河原町役場駐車場ほか
(大河原町字新南19)
町内の農・商・工一体のお祭です。
各種出店多数あり、子供から大人まで誰もが楽しめるイベントです。かわいらしい小学生による演技の上演(よさこいソーラン、堤神楽等)もありますヨ。
■内容…ステージイベント、お楽しみ抽選会、地場産品出店、フリーマーケット、農産物出店,町関連施設PRなど。
■時間…午前9時~午後3時
※雨天決行
(1)大河原町観光物産協会
(2)大河原町商工会
(1)0224-53-2141
(2)0224-53-1260

 

好評開催中

好評開催中イベント
月日イベント名開催場所時間・内容問合せ先電話番号
通年(休園日を除く毎日)みちのく公園「ヤギ・ヒツジふれあい体験」国営みちのく杜の湖畔公園(北地区)
(川崎町川内字向原254)
みちのく公園の北地区に広がる「みちのく自然共生園」では,ヤギ・ヒツジに給飼をしたり,触れたりできます。
■時間…午前10時~午後4時
■参加費…無料,別途入園料・駐車場料が必要です。
※雨天時,荒天時はお休みします。
みちのく公園管理センター0224-84-5991
例年3月1日~9月末まで渓流釣り解禁澄川上流例年3月から9月まで、蔵王山麓の川で渓流釣りが解禁。イワナなどを釣ることができます。
渓流釣りの際は「入漁券」の購入が必要です。(年間4,800円、一日900円)
蔵王町観光案内所0224-34-2725
4月1日(土曜日)
~11月30日(木曜日)
阿武隈ライン舟下り観光交流センター
(丸森町字下滝12)
阿武隈川の舟運の名残を今に残す舟下り。4月からは舟下りとお弁当がセットになった「春のお弁当セット」プランを実施しています。乗船料込でお得になっております。舟下りで景色を眺めながらのお弁当を楽しむことができるのでぜひご利用ください。(※事前の予約が必要です)
■料金 お一人 大人2,300円 小人1,700円(乗船料+弁当代込)※2名様以上で要予約
■乗合船運航時刻 
  ・平日 10時00分 11時30分 13時00分 14時30分
  ・土、日、祝日 9時00分 10時00分 11時30分 13時00分 14時30分 ※15時30分
  ※15時30分の便は10月中旬までの運航となります。
(一財)丸森町観光物産振興公社0224-72-2350
4月1日(土曜日)
~11月30日(木曜日)
手ぶらでワイワイバーベキュー不動尊公園キャンプ場
(丸森町字不動64-1)
手ぶらでワイワイ1日遊べるバーベキューセットのプランです。入村料、お肉、野菜、焼きそば、タレ、油までそろってすぐに焼くばかり。鉄板、炭、敷物、はし、器も全部そろって2,000円。雨でも安心雨天の際は屋外ホールで行えます。みんなそろって、不動尊公園キャンプ場に遊びに来てください。(事前予約が必要ですので問い合わせ先までご連絡ください)
 ■料金 お一人2,000円(道具+材料+入村料込) 
 ■予約受付 午前9時~午後5時  ※5名様以上で要予約
不動尊公園キャンプ場0224-72-2646
5月6日(金曜日)、7月16日(土曜日)~10月30日(日曜日)の原則として土日祝日
(不定期開催につき、詳細は問い合わせ下さい)
宮城蔵王の星空観賞「空中さんぽde星空さんぽ」みやぎ蔵王えぼしリゾート
(蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内)
「星の修験者」がご案内する蔵王の夜空の旅はいかがでしょうか。天かける牛車(ゴンドラ)に乗り、杜の都仙台の夜景を眺めながら、標高1,100mまでの空中散歩を楽しみ、星の舞台ではいまにも手が届きそうな満天の星空の下、まるで星空散歩をしているような雰囲気を味わえます。(要予約)
■時間…午後7時~午後9時
■料金…2,400円
みやぎ蔵王えぼしリゾートのホームページ
みやぎ蔵王えぼしリゾート0224-34-4001
5月~11月
毎週土日祝祭日
地場産品直売会「ございん市」蔵王町ふるさと文化会館特設会場
(蔵王町大字円田字西浦5)
蔵王町らしい四季折々の農産物や地場産加工品を生産者みずからが販売。新鮮・安全・安心な農畜産物を適正な価格で提供します。出展者による手作りのイベントです。
■時間…午前9時~午後4時
蔵王町観光協会のホームページ
蔵王町ふるさと文化会館地場産品直売会(会長宅)0224-33-2046
5月21日(日曜日)
~11月26日(日曜日)
毎週日曜日
遠刈田温泉朝市共同浴場「神の湯」前特設会場
(蔵王町遠刈田温泉)
蔵王町で採れた地場産品を生産者が自ら販売します。新鮮で安心できる食材をお土産に買って行く人や,わざわざ遠方から買い求めにくる人たちで賑わいます。
■時間…午前6時~午前8時
蔵王町観光協会のホームページ
遠刈田温泉朝市実行委員会(実行委員長 我妻)0224-33-3070
9月1日(金曜日)
~11月30日(木曜日)
不動尊公園キャンプ場「手ぶらでうれしい いも煮会」丸森町不動尊公園キャンプ場
(丸森町字不動64-1)
すぐに煮るばかりのいも煮の材料とおにぎりまたはうどん,マキや鍋,はしや器,敷物まで揃っているので手ぶらでOK。予約制ですので,3名様以上で3日前までにお申し込みください。
■料金…1,900円(1日中遊園可能な入村料を含みます)
※手ぶらでバーベキュー(お一人様2,000円)も行っています。
不動尊公園キャンプ場0224-72-2646
9月16日(土曜日)

10月22日(日曜日)
コスモス&コキア de COKOフェスタ2017国営みちのく杜の湖畔公園(南地区)
(川崎町大字小野字二本松53-9)
蔵王連峰を背景とした「お花畑」に咲くコスモスや,ふるさと村の「だんだん畑」のコキアが楽しめます。また,期間中の土・日・祝を中心に親子で楽しめるクラフト体験や、10月の3連休の夜間イベント「コキアカリ」・「ふるさと村の秋まつり」など多数開催します。
9月23日には大人の公園として、「定禅寺ストリートジャズフェスティバルアンコールライブ」と、「旧車の展示」などを開催します。
また,9月18日は65歳以上の方の入園料が無料となります。(駐車料金別途必要)                        
■時間…午前9時30分~午後5時
■参加費…催し物によっては有料
※公園への入園料及び駐車料が必要です。
※詳しくはみちのく公園管理センターまでお問い合わせください。
国営みちのく杜の湖畔公園のホームページ
みちのく公園管理センター0224-84-5991
9月9日(土曜日)
~11月12日(日曜日)
角田市郷土資料館
「秋の催事」
~昭和の戦争と暮らし展~
角田市郷土資料館
(角田市角田字町17)
「昭和の戦争と暮らし展」と題し、戦時中の写真や慰問袋、竹やり、寄せ書きの日の丸など、当時の暮らしを伝える貴重な資料を展示します。もんぺの試着も可能で、琵琶や雅楽の鑑賞会(要予約)などの企画もあります。
■開館時間:午前9時~午後4時30分
■休館日:月曜日(ただし祝日の場合は開館)、10月10日
■入館料:無料
角田市郷土資料館0224-62-2527
9月26日(火曜日)
~10月1日(金曜日)
秋の盆栽展丸森町蔵の郷土館齋理屋敷
(丸森町字町西25)
工房「四季庵」による盆栽展。癒しの空間をお楽しみください。
■時間…午前9時30分~午後5時
■入館料…大人610円,子人300円
齋理屋敷0224-72-6636

参加者等募集

10月の参加者募集中イベント
月日イベント名内容問合せ先電話番号
10月1日(日曜日)~11月20日(月曜日)仙南いいとこ・いいものフォトキャンペーン

仙南地域では、夏・秋・冬の3シーズンにわたり、Facebookで「仙南いいとこ・いいものフォトキャンペーン」を開催します。第2弾【秋】が、10月1日からスタートしました! 「みやぎ蔵王」をはじめとした美しい風景、隠れた面白スポット、美味しい食べ物など、仙南の魅力あふれる写真をどんどん投稿してください!また、気に入った投稿作品には「いいね!」やシェアをお願いします。
Facebookでの反響が大きい投稿をした方には、温泉宿泊商品券や特産品など豪華賞品をプレゼントします!

■応募期間:10月1日(日曜日)~11月20日(月曜日)
■テーマ:「仙南の“みんなに伝えたい、いいとこ・いいもの”」
■応募部門:「発見!いいとこ・いいもの」部門
        「やっぱりみやぎ蔵王」部門

応募方法や投稿作品は,こちらをご確認ください。
宮城県大河原地方振興事務所のホームページ

みやぎ蔵王温泉郷Facebookページ

宮城県大河原地方振興事務所0224-53-3182

※日程,内容が変更されることがありますので,お出かけ前にご確認ください。
※県内のその他の観光情報については,みやぎ観光NAVI!!をご覧ください。

本文ここまでです


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)