トップページ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 「ねぎまつり」が開催される

掲載日:2020年12月8日

ここから本文です。

「ねぎまつり」が開催される

宮城県仙南地域では近年,水田を活用した長ねぎの生産が増えています。平成28年度には普及センターの働きかけによりみやぎ仙南農業協同組合ねぎ部会が設立され,令和2年度には6人の部会員が4.5haのねぎを作付けしています。
部会の一員である角田市の(農)舘島田生産組合では,平成28年度から収穫体験イベント「ねぎまつり」を開催しており,5年目になる今年は11月14日土曜日,15日日曜日に行われました。
イベント運営には角田市と「かくだ道の駅」も協力し,道の駅から会場までのシャトルバスを運行しました。
初日は好天にも恵まれ,会場は家族連れ等約1,400人の参加者で賑わいました。来場者は,その場で掘りあげられた新鮮なねぎを用意された袋に目一杯詰め込み,秋の恵みを堪能していました。

連絡先

大河原農業改良普及センター
TEL:0224-53-3431 FAX:0224-53-3138

ねぎまつり
大勢の客で賑わうねぎほ場

お問い合わせ先

大河原農業改良普及センター先進技術第二班

柴田郡大河原町字南129-1

電話番号:0224-53-3431

ファックス番号:0224-53-3138

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は