トップページ > しごと・産業 > 農業 > 農業政策 > フードバリューチェーン構築基盤整備事業

掲載日:2022年10月21日

ここから本文です。

フードバリューチェーン構築基盤整備事業

農業生産と販売体制を強化し、農業経営の発展を図るため、県内に在住する農業を営む個人及び県内に本店を有する法人に対して、計画達成に必要な機械や施設等の取得又は整備に要する経費について、その一部を補助するものです。
なお、補助事業の対象となるためには、生産、製造・加工、流通に至る各段階でそれぞれが連携し、生産活動の効率を高めながら商品に付加価値をつけるための経営計画を作成し、知事の認定を受ける必要があります。

令和4年度第4回募集について

 令和4年10月21日(金)から令和4年11月21日(月)まで募集しています。

 募集チラシ(PDF:302KB)

実施要領・交付要綱及び関係様式等

事業実施要領

別紙様式

補助金交付要綱

別紙様式は、事業実施要領の項を参照願います。

[参考]アグリビジネス経営基盤強化整備事業の実績

※平成23年度事業については,東日本大震災の影響により事業休止

お問い合わせ先

農業振興課先進的経営体支援班 窓口:増田

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1

電話番号:022-211-2833

ファックス番号:022-211-2839

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は