トップページ > 県政・地域情報 > 広域圏情報 > 大崎 > 農地整備事業「名鰭地区」権利者会議を開催しました

掲載日:2021年11月19日

ここから本文です。

農地整備事業「名鰭地区」権利者会議を開催しました

令和2年8月21日(金曜日)に涌谷公民館交流ホールにて,「農地整備事業名鰭地区権利者会議」を開催しました。

権利者会議とは

農地整備事業により農地の区画形状を変更したことに伴い,従前の土地所有者が工事後のどの土地に登記されるかを定めた「換地計画」を決定するための会議です。権利者会議は関係権利者の3分の2以上の出席で会議が成立し,出席者の3分の2以上の賛成により可決されます。

名鰭地区の概要

農地整備事業名鰭地区は地区面積40.2ha,受益面積34.5ha,事業費573,900千円として平成22年に着工しました。本地区は北側に江合川,南側から東側にかけて出来川に囲まれた水田地帯です。

権利者会議当日の様子

今回の権利者会議では,新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため,来賓の出席を自粛していただき開催時間を短縮する,出席者間の距離を十分にとる,マイク消毒を行うなどの対策のもと会議を開催しました。

当日は,当事務所の冨田所長の挨拶に始まり,次いで大森河南矢本土地改良区理事長から挨拶をいただきました。

挨拶を述べる冨田所長の写真

挨拶を述べる大森理事長の写真

その後,根方集落の三浦様の議長のもと議事進行がなされ,出席者97名のうち,出席者の3分の2を上回る96名の賛成多数により換地計画案は可決されました。

三浦議長の写真

最後に名鰭地区の地元関係者を代表して,評価委員長の木村様から閉会の挨拶をいただきました。

お問い合わせ先

北部地方振興事務所 農業農村整備部計画調整班

大崎市古川旭四丁目1番1号
大崎合同庁舎4階東側

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は