ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業農地整備 平成29年度 農業農村整備事業学習会(講義・グループワーク)を開催しました!
トップページ分類でさがす県政・地域情報広域圏情報大崎平成29年度 農業農村整備事業学習会(講義・グループワーク)を開催しました!

平成29年度 農業農村整備事業学習会(講義・グループワーク)を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月18日更新

 平成29年12月11日,小牛田農林高校農業土木コース1年生40名を対象に,農業農村整備事業学習会を開催しました。この学習会は,農業土木コースで学ぶ高校生に農業農村整備事業への理解を深めてもらうこと及び今後の学習会や進路選択に役立てててもらうために,平成18年度から毎年開催しています。
 

 今回の学習会では,農業農村整備事業についての講義と「若者が農業を始めたいと思う環境をつくるために農業土木はどのように役立つか」というテーマのもとグループワークを行いました。

講義1講義2
 当部職員より,農業農村整備事業の内容や,ほ場整備事業の工事の過程について講義を行いました。

グループワーク1グループワーク2
 グループワークでは,一人一人が出した意見を各班でまとめ,発表しました。“ほ場整備事業を積極的に実施する”,“高齢者が若者に対して技術の伝達をする”など様々な意見が挙げられました。