トップページ > 県政・地域情報 > 広域圏情報 > 大崎 > 高城地区で「高城ごぼう」の播種作業が行われました

掲載日:2021年11月19日

ここから本文です。

高城地区で「高城ごぼう」の播種作業が行われました

令和3年5月初旬に色麻町にある高城地区(H22年から農地整備事業実施)のほ場で「農事組合法人下高城ふぁあむ」により町の特産品である「高城ごぼう」の播種作業が行われました。

背負い動力散布機を用いて肥料を散布します。

背負い動力散布機を用いた肥料散布の様子の写真

トレンチャーを用いて耕起し畝を立てます。

トレンチャーでの耕起の様子の写真

手押し式の播種機で種を播きます。

手押し式播種機による播種の様子の写真

こちらの「農事組合法人下高城ふぁあむ」のほ場では今年は約8000平方メートル(約100メートル×80メートル)の面積に作付されています。

今後は秋の収穫に向けて間引きや除草が行われます。

 

令和2年度の高城ごぼうの収穫の様子は「下高城ふぁあむでごぼうの収穫が行われました」をご覧下さい。

お問い合わせ先

北部地方振興事務所 農業農村整備部計画調整班

大崎市古川旭四丁目1番1号
大崎合同庁舎4階東側

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は