トップページ > 県政・地域情報 > 広域圏情報 > 大崎 > 小牛田農林高等学校の生徒を対象に農業農村整備事業学習会を開催しました

掲載日:2021年1月26日

ここから本文です。

小牛田農林高等学校の生徒を対象に農業農村整備事業学習会を開催しました

令和3年1月20日,小牛田農林高等学校農業技術科農業土木コースの1年生37名を対象に農業農村整備事業学習会を開催しました。

今年は,世界農業遺産「大崎耕土」について大崎市産業経済部世界農業遺産推進課の車田係長による講演を実施しました。

具体的には「世界農業遺産とは」,「世界農業遺産『大崎耕土』の認定の5つの要素」,「アクションプランの推進について」が主な内容でした。

学習会を終えて生徒からは,「大崎耕土に誇りをもった」,「大崎耕土を他県の人にPRしていきたい」等の感想が挙がりました。

今回の学習会が今後の学校での学習や地域の将来について考えていくための一助となれば幸いです。

学習会の様子の写真

学習会の様子

お問い合わせ先

北部地方振興事務所 農業農村整備部計画調整班

大崎市古川旭四丁目1番1号
大崎合同庁舎4階東側

電話番号:0229-91-0724

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は