ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

調理師試験

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月20日更新

本文へジャンプよくある質問集(調理師試験)

Q 調理師試験について教えてください。

A 宮城県では調理師試験を年1回実施しています。詳しくは「平成28年度宮城県調理師試験について」をご覧ください。

 

Q 調理師試験の受験資格について教えてください。

A 一定の学歴と実務経験を有している方が受験できます。学歴は高等学校の入学資格を有すること等、実務経験は給食施設または飲食店等において2年以上調理の業務に従事した者となっております。詳しくは平成28年度宮城県調理師試験実施要領[PDFファイル/244KB]をご覧ください。

 

Q 調理師試験の受験資格は、パート(又はアルバイト)で調理業務に従事している場合でも大丈夫ですか。

A 2年以上で、週4日以上かつ1日6時間以上調理の業務に従事していれば、実務経験として認められます。

 

Q 調理師試験について、他県在住ですが、宮城県の試験を受験できますか?

A 試験はどこの県でも受験できます。ただし合格後の調理師免許申請は住所地の知事に行うことになります。

 

Q 調理師試験について、過去の試験問題は閲覧できますか?

A 県政情報センター及び県政情報コーナーにおいて閲覧可能です。県庁以外では、各地方振興事務所(仙台、志津川除く)、図書館においてあります。なお、平成18年度以降の試験問題および正答については、健康推進課のホームページにも掲載しています。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)