ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護保険

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月7日更新

よくある質問集(介護保険)                    

Q 介護支援専門員(ケアマネジャー)になるにはどうしたらよいのですか。

A 実務研修受講試験に合格し,所定の実務研修(6日間程度)を修了する必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q 介護員養成研修を受けるにはどうしたらよいのですか。

A 介護員養成研修(介護職員基礎研修・訪問介護員1級,2級)は,県の指定を受けた研修実施機関において受講することができます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

Q 介護保険事業者の指定を受けるにはどうしたらよいのですか。

A 介護保険法に基づく居宅サービス事業者,居宅介護支援事業者,介護予防サービス事業者及び介護保険施設の指定等を受けるには申請が必要です。申請書を受理後,必要に応じて現地確認等を行い,1ヶ月程度で指定を行います。この指定は毎月1日及び15日に行います。指定基準,申請手続き,様式,必要な書類等は以下をご覧ください。

介護サービス事業者指定(許可)申請
介護給付費算定に係る体制等に関する届出
「業務管理体制整備に関する届出様式について
老人福祉法の施設設置・事業開始等に関する届出
介護保険サービス事業に関する基準

Q 介護保険指定事業者ですが,指定を受けた事項に変更(休止・廃止)があった場合はどうしたらよいのですか。

A 介護保険法に基づく居宅サービス事業者,居宅介護支援事業者,介護予防サービス事業者及び介護保険施設において,指定等を受けた事項に変更があった場合には届出が必要です。変更があった日から10日以内に届出を行う事項と,年に1度の届出でよい事項があります。届出が必要な事項,様式,必要な書類等詳しくはこちらをご覧ください。

介護サービス事業者変更届出
介護サービス事業者の休止・廃止・辞退等
介護給付費算定に係る体制等に関する届出
老人福祉法の施設設置・事業開始等に関する届出