ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす北部保健福祉事務所栗原地域事務所(栗原保健所)AED(自動体外式除細動器)を栗原合同庁舎 1階に設置しています

AED(自動体外式除細動器)を栗原合同庁舎 1階に設置しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月6日更新

 

自動体外式除細動器(AED)

 AEDは,心室細動(心臓が血液のポンプとしての機能を失った状態)に陥った方に対し,心臓へ電気ショックを与えることにより,正常な脈拍を取り戻すための機器です。機器の電源を入れれば,音声が使い方を順に教えてくれるので,誰でもこの機器を使うと救命活動を行うことができます。緊急時には一般の方でもAEDを使用して,心室細動で倒れた方を救うことができます。

詳しくは 一般財団法人日本救急医療財団又は公益財団法人日本心臓財団のHPをご覧ください。

 

 また, AEDの使用方法を覚えるために, 北部保健福祉事務所栗原地域事務所企画総務班(電話:0228-22-2112)では訓練用機器(AEDトレーナー)の貸出しを行っています。

 なお,このAEDトレーナーを活用した各種救命講習は,栗原市消防本部(電話:0228-22-8510)にお申し込み下さい。