ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興地域の活性化地域の活性化登米市沢田集落 とうもろこし「味来(みらい)」の苗植付の参加募集のお知らせ(援農ボランティア)

登米市沢田集落 とうもろこし「味来(みらい)」の苗植付の参加募集のお知らせ(援農ボランティア)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月10日更新

みやぎの農村集落を支援する活動

登米市沢田集落 とうもろこし「味来(みらい)」の援農ボランティア

登米市の沢田集落は,津山町柳津の北上川沿いの丘陵地に位置する自然豊かな集落です。
沢田集落では地域の特産品として,約20年前からとうもろこし「味来(みらい)」を栽培しています。
「味来」は生でも食べられるほど柔らかい上,とてもおいしいと評判であり,出荷したものはすぐに売り切れてしまうそうです。

沢田集落では鳥獣被害が発生するほか,ほ場が小さく急斜面であるため,「味来」の栽培にはとても苦労しています。

今回は「味来」の苗植付のお手伝いをするボランティアを募集します。


詳細は別添チラシをご覧ください。

 

沢田集落チラシ
沢田チラシ2

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)