ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす農山漁村なりわい課令和のむらづくり地域資源ペアリング推進事業

令和のむらづくり地域資源ペアリング推進事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月7日更新

 

1 事業の概要

 農山漁村では人口減少による担い手不足により地域活力が低下していることから,農地や地域食材等の地域資源を活用した持続可能な農山漁村づくりを推進する必要があります。

 「みやぎマリアージュ推進プロジェクト」(平成30年度,令和元年度)では,県産のワインと四季折々の食材とマリアージュメニューを提供しながら,ワイナリーや農林水産物の生産者との交流会を開催したほか,各ワイナリーを中心として地域の特産品を製造する事業者や小規模な観光施設等を巡る比較的小規模なツアーを開催したところ多くのファンを獲得し,ワインと様々な地域資源を組み合わせること(ペアリング)により,ワインの訴求力の高さを活かし,農山漁村の魅力を発信に繋げることができました。

 このことから,本業務では地域資源のペアリングに着目し,県内の多様な地域資源を活用したペアリング商品又はサービスを開発し,それらを評価・検証するための活動を通じて,農林漁業者や多様な事業者の新たな人の繋がりを創出するとともに,ペアリングにより農林水産物等の新たな販路や顧客の獲得につなげ,農山漁村地域の活性化に資するものであります。

2 活動エリア

    本年度については以下の2つのエリアで事業実施します。

     蔵王国定公園エリア → 白石市,蔵王町,七ヶ宿町,川崎町

     栗駒国定公園エリア → 栗原市,大崎市

3 活動内容

   エリアごとに,ワークショップを実施し,ペアリング商品・サービス等を開発します。

   ペアリング商品は,イベント等でテスト販売も計画しています。

   ペアリングチラシ [PDFファイル/3.49MB] 

 

   お申し込みはコチラ →    http://www.bluefarm-d.com/pairing2021 

  

   ※ 各行事は,新型コロナウィルス感染防止対策を実施しながら行います。

     なお,感染拡大の状況によっては,内容等を変更することがありますので,ご了承下さい。

 

4 事業運営者について

   本事業は,委託により下記事業者が実施します。

    受託者   ブルーファーム株式会社  代表取締役 早坂正年

            大崎市岩出山字大学町144-10

 

5 本事業に係る問い合わせ先

    農山漁村なりわい課6次産業化支援班

    電話番号 022(211)2242

    メールアドレス  nariwai-6@pref.miyagi.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)