ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報空港エアアジア・ジャパン 仙台-名古屋(中部)線の就航について

エアアジア・ジャパン 仙台-名古屋(中部)線の就航について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月9日更新

 エアアジア・ジャパンによる仙台-名古屋(中部)線が,令和元年8月8日より就航することとなりました。

 これに伴い,仙台-中部線は全日本空輸とアイベックスエアラインズが運航する1日6往復とあわせて,1日8往復に増便され,利便性が向上します。

 また,同路線では初の格安航空会社(LCC)の就航となります。

  1. 運航便数  2往復/日
  2. 就航時期  令和元年8月8日(木曜日)
  3. 使用機材  エアバス320(約180席)
  4. ダイヤ(予定)
 

便名

出発地

到着地

出発時刻

到着時刻

運航日

DJ023名古屋(中部)仙台8時55分10時10分毎日
DJ024仙台名古屋(中部)10時55分12時05分毎日
DJ025名古屋(中部)仙台14時45分16時00分毎日
DJ026仙台名古屋(中部)16時40分17時50分毎日

 

 詳しくは,エアアジア・ジャパンのホームページで御確認ください。

エアアジアエアバス320

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。