ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境ペット・動物動物保護愛鳥モデル推進校事業による「愛鳥教室(6年生の部)」を実施しました

愛鳥モデル推進校事業による「愛鳥教室(6年生の部)」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月27日更新

 去る12月19日(木曜日)に,新城小学校の6年生を対象に愛鳥モデル推進校事業を実施しました。

 9月3日(火曜日)には,2年生を対象に「愛鳥教室」を開催し,身近な野鳥について知ってもらうことができましたが,今回は,6年生を対象に「愛鳥教室」と「木工工作(木製コースターへの野鳥の絵を描く)」を実施,愛鳥教室では地域に生息する野鳥について説明しました。

愛鳥教室6年生      愛鳥教室6年生

      野鳥について説明しています         デッサン用の野鳥の本を選んでいます

 

 木工工作では,野鳥の本を参考にしながらデッサンし,次に色づけを行いましたが,どの子どもたちも思い思いの野鳥を熱心に描いていました。

 出来映えはご覧のとおり,力作が揃っています。中には,驚くほど野鳥の特徴を表現している作品もありとても驚きました。

愛鳥教室6年生  愛鳥教室6年生

                         デッサン中です

 

愛鳥教室6年生  愛鳥教室6年生  

                         色づけしています

 

工作1  工作2

                       できあがった作品です

 

 最後に,感想文を書いてもらいましたが,「楽しかった」「勉強になった」などのコメントが多い中,「野鳥に興味を持った」との感想もあり,愛鳥への心が醸成できたと思います。

 

 今回のテーマとしては,愛鳥の心を醸成することが最大の目的ですが,併せて,「木」の良さを感じてほしいと考え,宮城北部流域森林・林業活性化センター気仙沼支部(事務局:気仙沼市森林組合)の御支援により,資材(木製コースター「樹種:ミズキ」)の提供を頂きました。

 なお,2月上旬には新城小学校の周辺において、4年生の児童による「探鳥会」を実施する予定となっています。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。