ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

オフィスビジネス科訓練概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月20日更新

オフィスビジネス科[1年課程・定員15名]

訓練目標

現代のOA機器の発展には目覚しいものがあり,これからの企業社会に従事していくには,OA機器を使いこなす知識と技能を有することが必須の条件となっています。
オフィスビジネス科では,簿記会計,税務会計,パソコンソフト操作,接遇,事務一般などを学び,就職に向けて多くの資格が取得できるように勉強しています。

訓練内容

  • (学科)簿記及び会計,事務一般,応接法,OA機器,OA機器操作法,安全衛生,文書実務,コミュニケーション概論,プレゼンテーション概論
  • (実技)事務処理基本実習,OA機器操作基本実習,応接実習,安全衛生作業法,OA機器操作実習,簿記及び会計実務,コミュニケーション実習,プレゼンテーション実習,建設業経理事務実習
    オフィスビジネス科訓練風景
    オフィスビジネス科訓練写真1オフィスビジネス科訓練写真2オフィスビジネス科訓練写真3オフィスビジネス科訓練写真4

     

資格・免許等

就職先実績(平成28年度~30年度)

(株)阿部長商店,(一社)気仙沼観光コンベンション協会,(福)なかつうみ会,(有)相模産業,(株)菅野ビジネスセンター,(株)瀬川本店,西濃運輸(株)仙台支店,北斗(株),(株)高橋マネジメント会計,ホテルマネージメントインターナショナル(株)ホテルパールシティ気仙沼,社会保険労務士 志和事務所,(公社)気仙沼市シルバー人材センター,南三陸農業協同組合,陸上自衛隊福島駐屯地,(株)ヤマカ,(株)三陸新報社,(株)ベルジョイス,NPO法人 泉里会,気仙沼ほてい(株),(株)キンキホーム東北エリア,(株)やまじゅう産業