ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

調理師免許について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月21日更新

 調理師の免許を取得するには

 

1.免許を取得するための条件

 調理師免許を取得するためには,次のいずれかに該当することが必要です。

  1. 都道府県知事の指定する調理師養成施設において,1年以上必要な知識及び技能を習得すること。
  2. 多人数に対して飲食物を調理し供与する施設等で2年以上調理の業務に従事した後,調理師試験に合格すること。

2.調理師試験受験の方法

 宮城県では,調理師試験を,調理師法第3条の2第2項の規定に基づき指定試験機関である公益社団法人調理技術技能センターに委任して実施します。

 調理師試験の詳細については,公益社団法人調理技術技能センターのホームページを御覧ください。

3.免許申請の方法

  1. 申請窓口
    気仙沼保健福祉事務所
  2. 必要な書類 
    a 調理師養成施設卒業者
    申請書,卒業証明書,履歴証明書,戸籍謄本(抄本)又は住民票(本籍地記載のもの),医師の診断書,手数料
    (県収入証紙)
    b 調理師試験合格者
    申請書,合格通知書,戸籍謄本(抄本)又は住民票(本籍地記載のもの),医師の診断書,手数料(県収入証紙)


     ※申請書は健康推進課ホームページからダウンロードできます。