ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業雇用・労働企業向け雇用支援高年齢労働者が安心して安全に働くことができる職場環境づくりを支援します。

高年齢労働者が安心して安全に働くことができる職場環境づくりを支援します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月24日更新

「エイジフレンドリー補助金」の申請受付を開始しました。

 厚生労働省では、高年齢労働者が安心して安全に働くことができる職場環境づくりを行う中小企業事業者の取組を支援するための「エイジフレンドリー補助金」の申請受付を6月12日から開始しました。

 高年齢労働者が就労する際の新型コロナウイルス感染を防止するための設備や作業の改善にも活用できます。

 宮城労働局では、補助金の活用、相談対応や企業診断による助言等により、高年齢労働者の特性に配慮したエイジフレンドリーな職場の実現を強力に支援します。

 ※エイジフレンドリーとは、「高齢者の特性を考慮した」を意味する言葉でWHOや欧米の労働安全衛生機関で使用されています。

 

エイジフレンドリー補助金とは

 高年齢者の働く職場環境の整備として、施設・設備等の改善、腰痛予防のための機器導入や安全衛生教育などの対策に要した費用の一部を補助するものです。

対象となる事業者

 高年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇用している中小企業事業者です。

補助金額

 補助率は1/2で、100万円が上限となります。

申請受付期間

 令和2年6月12日(金曜日)~令和2年10月31日(土曜日)

お問合せ・申請先

 一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会
 エイジフレンドリー補助金事務センター

 電話番号:03-6381-7507

 

 

 ●詳しくは宮城労働局ホームページをご覧ください。
 https://jsite.mhlw.go.jp/miyagi-roudoukyoku/content/contents/000667204.pdf

 宮城労働局労働基準部健康安全課
 (住所:仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎8階)

 電話番号:022-299-8839 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)