ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成30年9月2日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成30年9月2日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月2日更新

公立学校臨時的任用教育職員・非常勤講師の募集

●職種/小・中学校、高等学校、特別支援学校の臨時的任用教育職員および非常勤講師
●資格/小・中学校、高等学校、特別支援学校の教員免許状所有者または取得見込みの方
●賃金/県規程による
●募集要項/下記ホームページに掲載
●登録方法/下記ホームページから電子
申請により登録(電子申請が難しい場合は下記へお問い合わせください)
●一次登録期限/平成31年1月8日(火曜日)
問:県教職員課 TEL:022(211)3633
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ky-teacher/

▲ページのトップへ戻る

 

子ども食堂を始めよう!立ち上げ講座を開催します

全国で子ども食堂の取り組みが広がっています。県は、身近な地域に子ども食堂が多く開設されるよう、立ち上げ講座を開催します。
●対象者・定員/子ども食堂の立ち上げを考えている方・各会場30人
●日時・場所/(1)9月9日(日曜日)午後1時?5時・宮城県大崎合同庁舎(2)10月14日(日曜日)午後2時~6時・東松島市コミュニティセンター、(3)11月17日(土曜日)午後1時~5時・白石市中央公民館
●費用・申し込み/無料・各開催日の1週間前までに電話にて申し込み窓口まで
●申し込み窓口/NPO法人アスイク
TEL:022(781)5576
問:県社会福祉課 TEL:022(211)2517

▲ページのトップへ戻る

 

秋の交通安全県民総ぐるみ運動

9月21日(金曜日)~30日(日曜日)に秋の交通安全県民総ぐるみ運動を実施します。また、9月30日(日曜日)は「交通事故死ゼロを目指す日」です。交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践しましょう。
●運動の重点/(1)子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止、(2)夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止、(3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、(4)飲酒運転の根絶
問:県総合交通対策課 TEL:022(211)2438

▲ページのトップへ戻る

 

こどもの慢性消化器疾患と成人移行(トランジション)の講演会

専門医による無料講演会を開催します。
●日時/10月20日(土曜日)午後2時~4時30分(受付開始 午後1時~)
●講師/県立こども病院副院長・総合診療科・消化器科科長 虻川大樹先生
●場所・定員/日立システムズホール仙台エッグホール(仙台市青葉区)・54人・要申込
問:小慢さぽーとせんたー(平日 午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く))
TEL:022(273)6008 FAX022(717)7290
問:県疾病・感染症対策室
TEL:022(211) 2636

▲ページのトップへ戻る

 

東北の「へそ」三県交流まつり

地図で見るとちょうど東北の「へそ」に位置する山形県最上、秋田県雄勝、宮城県大崎の3地域の食や郷土芸能、観光情報などの魅力が集結します。
展示販売コーナーでは3地域の特産品などを販売する他、ステージでは日本三大盆踊りの一つ秋田県の西馬音内(にしもない)盆踊りや、ゆるキャラによる観光PRなどでまつりを盛り上げます。
●日時/9月11日(火曜日)、12日(水曜日)両日とも午前10時~午後4時
●場所/仙台市勾当台公園市民広場
問:県北部地方振興事務所
TEL:0229(91)0763

▲ページのトップへ戻る

 

男性の育児休業取得促進セミナー

男性の育児休業取得は、本人・家族だけでなく、職場にとっても従業員の満足度向上や企業のイメージアップなどのメリットがあります。仕事と育児両立のために必要な良好な職場環境づくりについて、一緒に考えてみませんか。
●講師/中小企業診断士・社会保険労務士
宮木公平氏
●対象・定員/どなたでも・90人
●日時・場所/9月11日(火曜日)午前10時~正午・県庁1階みやぎ広報室
●申し込み/9月4日(火曜日)までに下記へ
問:県共同参画社会推進課
TEL:022(211)2568
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/dansei-event20180911.html

▲ページのトップへ戻る

 

勤労者向け融資制度

県は、東北労働金庫と提携し、中小企業に勤務されている方などを対象とした低利の融資制度を準備しています。ぜひご利用ください。
●主な融資の例(固定金利、融資上限)/生活資金(年2.75%、100万円まで)、教育資金(年1.55%、300万円まで)、自動車資金(年1.55%、200万円まで)、育児・介護等支援資金など
※いずれも担保・保証料は不要です。
※詳しくは東北労働金庫へお問い合わせください。
問:東北労働金庫宮城県本部
TEL:0120(1919)62
問:県雇用対策課 TEL:022(211)2771

▲ページのトップへ戻る

 

ニッポンたからものプロジェクト~日本遺産×Live Art 多賀城公演~

日本遺産「政宗が育んだ“伊達”な文化」の構成文化遺産を舞台に、日本舞踊・雅楽・鹿踊などの公演を開催します。
●日程/10月6日(土曜日)
●場所/多賀城跡内特設ステージ(雨天の場合は東北歴史博物館講堂)
●費用・申し込み/無料・事前申込(先着順)詳しくは下記へ
問:県文化財課 TEL:022(211)3683

▲ページのトップへ戻る

 

県立がんセンター病院ボランティア募集

自分の得意分野で活動したい方やボランティアに興味のある方は、ぜひご応募ください。
●内容/患者用帽子作製・外来受付補助・病棟移動図書・花のアレンジなど
●活動時間/月曜~金曜 午前8時30分~午後3時のうち週1回2時間程度
●場所/宮城県立がんセンター(名取市)
●申し込み/9月28日(金曜日)までに電話にて下記へ
問:県立がんセンター TEL:022(384)3151(内線270)
https://www.miyagi-pho.jp/mcc/

▲ページのトップへ戻る

 

宮城県6次産業化サポートセンター

県は、6次産業化に取り組む県内の農林漁業者などの支援のため、サポートセンターを開設しています。専門家である6次産業化プランナーを無料で派遣しますので、お気軽にご相談ください。
●支援内容/6次産業化に関する事業計画策定、新商品開発、ブランディング、販路開拓、資金調達、接遇など
●相談受付時間/午前9時~午後5時(土日・祝日・年末年始を除く)
【相談機関】宮城県6次産業化サポートセンター TEL:022(796)1139
問:県農林水産政策室 TEL:022(211)2242

▲ページのトップへ戻る

 

林業技術総合センター一般公開~森の研究室をのぞいてみよう~

県内唯一の森林・林業に関する研究機関、林業技術総合センターに遊びに来てみませんか。
●内容/樹木観察会、実験施設の見学、研究成果発表、クイズラリー、木工クラフト体験、栗や木炭などの生産物販売ほか
●費用・申し込み/無料・不要
●日時/10月6日(土曜日)午前10時~午後3時
●場所/県林業技術総合センター(大衡村大衡字はぬ木14)
問:県林業技術総合センター
TEL:022(345)2816

▲ページのトップへ戻る

 

ダムのネーミングライツ(命名権)スポンサーを募集しています

●対象施設/樽水ダム(名取市)、宮床ダム(大和町)、惣の関ダム(利府町)、漆沢ダム(加美町)、上大沢ダム(大崎市)、払川ダム(南三陸町)
●命名権料/年間30万円以上(消費税別途)
●特典/ダムの愛称を使用した看板の設置(ダム入り口など)、周辺道路案内看板による愛称の表示など
●募集期間/随時受付
※詳しくはお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
問:県河川課 TEL:022(211)3172
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kasen/su-naming-rights-boshuu.html

▲ページのトップへ戻る