ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成30年4月1日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成30年4月1日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

2級建築士・木造建築士試験

●種別/(1)2級建築士、(2)木造建築士
●試験日/(1)7月1日(日曜日)・9月9日(日曜日)、(2)7月22日(日曜日)・10月14日(日曜日)
●場所/仙台育英学園高等学校宮城野校舎
●出願期間/4月19日(木曜日)~23日(月曜日)に下記本部、または4月19日(木曜日)~20日(金曜日)に石巻支部へ持参(受付午前10時~午後5時)
●願書/宮城県建築士会で配布
問:〒983-0862仙台市宮城野区二十人町301-3-5階
宮城県建築士会 TEL:022(298)8037
問:県建築宅地課 TEL:022(211)3245

▲ページのトップへ戻る

 

被災者生活再建支援制度~支援金の申請はお済みですか?~

震災により住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に支援金を支給しています。※既に受給済みの方は申請できません。
●支給額/(1)(2)の合計額
(1)基礎支援金(住宅の被害程度に応じて支給):全壊など100万円、大規模半壊50万円
(2)加算支援金(住宅の再建方法に応じて支給):建設・購入200万円、補修100万円、賃借(公営住宅は除く)50万円
※世帯の人数が1人の場合、支給額が4分の3となります。
●申請期間/(1)4月10日(火曜日)まで(県内全市町村)
(2)4月10日(火曜日)まで(仙台市、石巻市、塩竈市、気仙沼市、名取市、多賀城市、東松島市、七ヶ浜町、女川町、南三陸町は平成31年4月10日(水曜日)まで)
●申請窓口/被災当時お住まいの市町村の被災者支援担当課など
問:各市町村被災者支援担当課
問:県消防課 TEL:022(211)2372

▲ページのトップへ戻る

 

自動車税・自動車取得税の身体障害者等減免の要件が一部変わります

県は、障害者手帳などをお持ちの身体障害者等(身体障害者・戦傷病者・知的障害者・精神障害者)の方が所有する自動車の県税について、減免を行っています。
平成30年度からは、専らその方の通学・通所・通院または生業のために、その方と生計を一にする、同居していない家族が運転する場合でも減免の対象となります。
減免には申請が必要です。申請には、自動車の所有状況や障害の内容・等級など、一定の要件があります。詳しくは、お近くの県税事務所へお問い合わせください。
問:各県税事務所
問:県税務課 TEL:022(211)2326

▲ページのトップへ戻る

 

NPO法人等による復興支援事業などを補助します

【絆力を活かした震災復興支援事業】
NPO法人などが行う、復興支援や被災者支援の取り組みのうち、「健康・生活支援」や「コミュニティ形成等の復興」などの事業費用を補助します。
●補助率/10分の9以内
●補助上限額/1件あたり900万円
【心の復興支援事業】
県内の複数市町村を対象とする、東日本大震災の被災者が他者とのつながりや生きがいを持つための継続的な取り組みに対し、その費用を補助します。
●補助率/10分の10以内
●補助上限額/1件あたり200万円

●対象/いずれもNPO法人、ボランティア団体、地縁組織などの民間非営利組織
●申し込み/いずれも4月9日(月曜日)~5月7日(月曜日)(予定)に、申請書類を、持参または郵送(必着)により下記へ
●申請書類/ホームページからダウンロード
問:〒980-8570(住所記載不要)
県共同参画社会推進課 TEL:022(211)2576
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/

▲ページのトップへ戻る

 

みやぎ夜間・休日DVほっとライン

配偶者やパートナー・恋人との関係に悩んでいる方のさまざまな相談に応じるため、電話相談窓口「みやぎ夜間・休日DVほっとライン」を開設しています(秘密厳守)。
●相談電話/TEL:022(725)3660
●受付時間/(1)毎週木曜・土曜午後5時30分~9時(2)毎週日曜午後1時~5時(いずれも祝日・年末年始を除く)
問:子ども・家庭支援課 TEL:022(211)2633

▲ページのトップへ戻る

 

宮城もの忘れ電話相談

あなたは今、認知症について一人で悩んでいませんか?
認知症は、さまざまな病気により、理解・判断・記憶などの脳の働きが持続的に低下する症状です。
「最近、探し物が多くなった」「怒りっぽくなった」などの心配事について、介護経験者がお話を伺います。
相談は無料で、秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください。
●相談窓口/認知症の人と家族の会宮城県支部 TEL:022(263)5091・月曜~金曜(祝日を除く)午前9時~午後4時
問:県長寿社会政策課 TEL:022(211)2552

▲ページのトップへ戻る

 

自治体病院・診療所の医師募集~宮城県ドクターバンク事業~

県は、医師不足および被災地の地域医療復興への対応のため、自治体病院などに勤務する医師を募集しています。
●対象/医師免許取得後2年以上経過し、65歳未満の医師
●募集定員/5人
●申込期限/8月31日(金曜日)まで
●待遇/県職員として採用し、自治体病院・診療所に派遣します。3年勤務のうち最後の1年を研修期間とすることができ、研修期間中は県から給与を支給します。
問:県医療人材対策室 TEL:022(211)2692
http://www.pref.miyagi.jp/site/doctor/

▲ページのトップへ戻る

 

みやぎ就職ガイダンスを開催します

県内の大学生などと企業が一堂に会する合同企業説明会を開催します(県内に事業所を持つ企業約160社参加予定)。
●内容/合同企業説明会、求人情報の提供、ハローワーク職員による職業相談
●対象/平成31年3月卒業予定および3年以内に卒業した大学院生、大学生、短大生、専門学生など
●日時/4月25日(水曜日)午後1時~4時(受付午後0時30分~)
●場所/仙台国際センター展示棟
●費用・申し込み/無料・不要
問:県雇用対策課 TEL:022(211)2772

▲ページのトップへ戻る

 

みやぎ障害者合同面接会

●内容/企業との面接、就業・生活相談、職業訓練コーナー
●対象/就職を希望する障害者など
●日時/4月27日(金曜日)(1)午前の部 午前11時~午後0時30分、(2)午後の部 午後2時~3時30分
●場所/アエル5階多目的ホール(仙台市)
●費用/無料
●申し込み/最寄りのハローワークへ
問:ハローワーク仙台 TEL:022(299)8829
問:県雇用対策課 TEL:022(211)2772

▲ページのトップへ戻る

 

笠神プレジャーボートスポット(笠神PBS)係留区画の抽選申し込み

係留区画(50区画)の抽選申し込みを受け付けます。
●場所/笠神PBS(多賀城市笠神5-7)
●対象/小型船舶を保有している人
●申込期間/4月2日(月曜日)~6月15日(金曜日)に申込書を持参または郵送(消印有効)で下記へ
●申込書/ホームページからダウンロードまたは下記で配布
●抽選日/7月3日(火曜日)
●使用開始/平成30年10月から
※使用者・使用区画は抽選で決定
問:〒983-0001仙台市宮城野区港3-1-3 5階 県仙台塩釜港湾事務所
TEL:022(254)3132または3133
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sdsgkown/

▲ページのトップへ戻る

 

第49回子どもの本展示会~届けよう 本との出会い!~

子どもたちの読書活動を支援するため、平成29年に出版された児童書などの中から約2千冊を展示します。「子どもに読んでもらいたい本」を選ぶ・見つける機会にしてみませんか。
●日時/4月24日(火曜日)~5月12日(土曜日)(5月1日(火曜日)および5月7日(月曜日)は休館)午前9時~午後7時(日・祝は午後5時まで)
●場所/県図書館1Fエントランス
●費用/入場無料
問:県図書館子ども図書室
TEL:022(377)8447
http://www.library.pref.miyagi.jp/

▲ページのトップへ戻る

 

高等学校等就学支援金

家庭の状況に関わらず、全ての意思ある高校生が、安心して勉学に打ち込めるように、授業料に充てる就学支援金を支給し、家庭の教育費負担を軽減する国の制度です。
受給には申請が必要ですので、忘れずに申請してください。新1年生は4月と7月、2年生以上は7月に申請などの手続きがあります。必要書類など詳しくは、在学中の学校にお問い合わせください。
【申請手続きについて】各高等学校
【制度について】
(1)公立高等学校 
問:県高校教育課 TEL:022(211)3711
(2)私立高等学校
問:県私学・公益法人課 TEL:022(211)2268

▲ページのトップへ戻る

 

性犯罪の被害一人で悩んでいませんか?

警察では、性犯罪の被害に遭われた方のため、性犯罪被害相談電話「♯8103(ハートさん)」を開設しています。
心理カウンセラーや警察官などが24時間相談を受け付けていますので、一人で悩んでいる方、ご家族やご友人が被害に遭って困っている方などいつでもお電話ください。プライバシーは必ず守ります。
●相談電話番号/#8103
問:県警本部犯罪被害者支援室
TEL:022(221)7171(代表)

▲ページのトップへ戻る