ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成29年8月6日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成29年8月6日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月6日更新

宮城県職員採用試験

【民間企業等職務経験者(大学卒業程度)】
●職種・採用予定人員/土木・10人程度
●受験資格/昭和33年4月2日以降に生まれた方で、かつ、直近7年中に5年以上、土木工事の積算などの職務経験を有する方
●申込受付期間/8月25日(金曜日)(消印有効)まで
●第1次試験日/9月17日(日曜日)
【短期大学卒業程度】
●職種・採用予定人員/(1)学校事務・15人程度(2)警察事務・10人程度(3)建築・1人程度(4)機械・2人程度(5)電気・2人程度
【高等学校卒業程度】
●職種・採用予定人員/(1)一般事務・20人程度(2)学校事務・15人程度(3)警察事務・5人程度(4)総合土木・5人程度(5)水産・1人程度(6)林業・2人程度
●申込受付期間/8月10日(木曜日)~9月1日(金曜日)(消印有効)
●第1次試験日/9月24日(日曜日)
●受験申込書/いずれも県庁1階総合案内などで配布
問:〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1
県人事委員会事務局総務課 TEL:022(211)3761
http://www.pref.miyagi.jp/site/saiyou/

▲ページのトップへ戻る

 

宮城県警察官B(大卒以外)採用試験

●職種・採用予定人員/(1)男性・55人程度(2)女性・10人程度
●受験資格/大卒・大卒見込み以外で33歳までの方(平成30年4月1日時点)
●申込受付期間/8月25日(金曜日)(消印有効)まで
●第1次試験日/9月17日(日曜日)
●受験申込書/県内各警察署などで配布
問:〒980-8410 仙台市青葉区本町3-8-1
県警察本部警務課 TEL:0120(204)606(午前9時~午後5時45分・土日祝日を除く)
http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/keimu/police/

▲ページのトップへ戻る

 

県業務・採用試験説明会

●内容/業務や採用試験の説明、個別相談
●対象/平成29年度宮城県職員採用試験の受験を検討されている方(申し込み不要)
●日時・場所/8月9日(水曜日)午後1時30分~4時・県庁2階講堂
問:県人事委員会事務局総務課
TEL:022(211)3761
http://www.pref.miyagi.jp/site/saiyou/

▲ページのトップへ戻る

 

平成29年度行政書士試験

●試験日・会場/11月12日(日曜日)・東北福祉大学ステーションキャンパス(仙台市青葉区)
●願書/窓口配布:8月7日(月曜日)~9月8日(金曜日)、郵送請求:8月7日(月曜日)~9月1日(金曜日)
●請求先/〒252-0299 日本郵便株式会社 相模原郵便局留 行政書士試験研究センター試験課
●申し込み/9月8日(金曜日)(消印有効)までに願書同封の封筒で郵送、または9月5日(火曜日)午後5時までにホームページから
●受験手数料/7千円
問:行政書士試験研究センター
TEL:03(3263)7700
問:県市町村課 TEL:022(211)2333
https://gyosei-shiken.or.jp/

▲ページのトップへ戻る

 

夏休み環境学習教室参加者募集

身近な環境をテーマに、実験を取り入れた、小学生対象の学習教室を開催します。
●内容/「身のまわりの放射線見えるかな?」
●日時/8月9日(水曜日)(1)午前9時30分~11時30分(2)午後1時30分~3時30分
●定員/各教室10人程度(先着順)
※詳しくは下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
●場所・問:県保健環境センター(仙台市宮城野区幸町) TEL:022(352)3862
http://www.pref.miyagi.jp/site/hokans/school.html

▲ページのトップへ戻る

 

ろうあ者社会生活教室「いつまでも若々しく!からだのお手入れ講座」

姿勢や運動、マッサージなどを通じて、首・肩のお手入れを考えます(手話通訳付)。
●対象/聴覚に障害がある方
●費用・申し込み/無料・不要
●日時/8月19日(土曜日)午後1時30分~3時30分
●場所/美里町駅東地域交流センター
問:宮城県聴覚障害者情報センター(みみサポみやぎ)
TEL:022(393)5501 FAX 022(393)5502
問:県障害福祉課 TEL:022(211)2541

▲ページのトップへ戻る

 

 

第46回全国消防救助技術大会

 

全国から選抜された救助隊員が一堂に会し、救助技術の正確さや速さを競う全国消防救助技術大会を開催します。どなたでも見学できますので、ぜひご来場ください。
●日時・場所/8月23日(水曜日)午前9時~午後4時30分・県総合運動公園(グランディ・21)(利府町菅谷)
●費用・申し込み/無料・不要
問:県消防課 TEL:022(211)2373

▲ページのトップへ戻る

 

 

東日本大震災 女性のための面接相談

 

沿岸地域で予約制の面接相談を実施しています(相談無料)。相談日は下記の各申し込み先へご予約ください。
●内容/離婚問題や配偶者などからの暴力、震災後に感じている不安や孤独、親族・人間関係の悩みなどの相談
●場所・申し込み先/(1)気仙沼市役所・TEL:0226(24)5988(2)石巻市役所・TEL:0225(95)1111(内線4233)(3)名取市役所・TEL:022(724)7146(4)法テラス南三陸・TEL:050(3383)0210(5)法テラス東松島・TEL:050(3383)0009(6)法テラス山元・TEL:050(3383)0213
※相談実施日時など詳しくは各申し込み先にお問い合わせください。
問:みやぎ男女共同参画相談室(県共同参画社会推進課内) TEL:022(211)2570

▲ページのトップへ戻る

 

 

みやぎ県民大学「地球にやさしいエネルギーと環境・省エネルギー技術」

 

太陽電池や半導体、超伝導、植物の品種改良について分かりやすく説明します。
●日時・場所/8月22日(火曜日)~25日(金曜日)いずれも午後6時~7時30分(全4回)・東北大学金属材料研究所(仙台市青葉区)
●対象・費用/中学生以上・無料
●申し込み/8月16日(水曜日)(消印有効)までに郵便番号、住所、氏名、性別、年齢、職業(学年)、電話番号を明記の上、はがき、ファクシミリまたはEメールにより下記へ
【申し込み先】〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1 東北大学金属材料研究所 FAX 022(215)2184 Eメール imr-som@imr.tohoku.ac.jp
問:県生涯学習課 TEL:022(211)3652
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/situkan/

▲ページのトップへ戻る

 

 

仙塩広域都市計画下水道の変更案説明会

 

仙台市内の都市計画下水道の変更に関する素案を作成しました。内容をお知らせするため下記のとおり説明会を開催します。
●内容/仙塩広域都市計画下水道の変更について
●日時/8月23日(水曜日)午後7時から
●場所/仙台市役所上杉分庁舎2階 第1会議室 ※入口は庁舎東側
問:県都市計画課
TEL:022(211)3134 FAX 022(211)3295

▲ページのトップへ戻る

 

 

企業BCP策定セミナー受講者募集

 

●内容/BCP(事業継続計画)作成体験演習
●対象・定員/県内企業のBCP担当者など・30人(1企業あたり2人まで)
●日時・場所/9月1日(金曜日)午前10時~午後5時(受付午前9時30分から)・県庁1階みやぎ広報室
●費用・申し込み/無料・8月25日(金曜日)までに、申込書へ必要事項を記載し、ファクシミリまたはEメールにより下記へ
●申込書/ホームページからダウンロード
問:県中小企業支援室
TEL:022(211)2742 FAX 022(211)2749
Eメール chukisik@pref.miyagi.lg.jp
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/chukisi/bcp-seminar2017.html

▲ページのトップへ戻る

 

 

県議会9月定例会開会

 

9月1日(金曜日)午後1時から、9月定例会が開会される予定です。本会議や委員会は傍聴できるほか、本会議の様子をインターネットでもご覧いただけます。
【ラウンジコンサート(開会初日)】
●日時/9月1日(金曜日)午後0時15分~45分
●場所/県議会庁舎1階ラウンジ
●出演/コットンシスターズ(和楽器演奏)
問:県議会事務局総務課
TEL:022(211)3571
http://www.pref.miyagi.jp/site/kengikai/

▲ページのトップへ戻る

 

 

宮城がうまい!Vol.1〜仙台牛〜

 

厳しい条件をクリアした最高ランクの「仙台牛」

仙台牛の一番の特長は、最上級の「A5・B5」ランクのみで構成されていること。日本トップクラスの厳しい基準だからこそ、味や香りも格別。全国に、世界に誇る宮城の宝といえます。

5年に1度の「和牛の祭典」!

9月7日から宮城県を会場に、全国から選抜された和牛が一堂に会して、その優秀性を競う、「第11回全国和牛能力共進会」が開催されます。
全国の和牛を無料で試食できるコーナーや、楽しいイベントも開催します。ぜひ会場にお出かけの上、「仙台牛」の応援をお願いいたします。
●日程/9月7日(木曜日)~11日(月曜日)
●メイン会場/夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区)

赤身も、カルビもおすすめ「仙台牛」の多彩なおいしさ

肉のいとう 伊藤 直之 さん

仙台牛は脂がとけだす温度“融点”が低く、口に入れると、とろけるようなおいしさが味わえます。また、ランプやイチボといった赤身の中にも“サシ”と呼ばれる適度な脂が入るため、ステーキにしても柔らかく、くどさがありません。脂が苦手という方にも、おいしく召し上がっていただけます。
手軽に仙台牛を味わいたい方には、カルビがお薦めです。カルビとは、肋骨(ろっこつ)の周りに付いたバラ肉のことで、範囲が広く、取れる量が多いため、比較的価格が抑えられています。焼肉などで味わうと最高です。仙台牛は、以前は知る人ぞ知るブランドでしたが、最近は知名度が上がってきていると感じます。
今年は「第11回全国和牛能力共進会」が宮城県で開催されます。仙台牛をもっと広く知っていただくために、ぜひチャンピオンになってほしいです。

問:県食産業振興課 TEL:022(211)2813
食材王国みやぎホームページ http://www.foodkingdom-miyagi.jp/

▲ページのトップへ戻る