ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成29年3月5日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成29年3月5日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月5日更新

国際交流事業参加青年募集(内閣府主催)

●内容/①国際青年育成交流事業(9月)②日韓青年親善交流事業(9月)③東南アジア青年の船事業(10月〜12月)④次世代グローバルリーダー育成事業(1月〜3月)⑤コアリーダー育成プログラム(10月)
●対象/平成29年4月1日現在満18歳〜30歳で帰国後も国際交流活動、青少年活動を活発に行える方 ※一定の語学力が必要です。
●第1次選考試験/4月6日(木曜日)(予定)
●申し込み/3月22日(水曜日)(必着)までに申込用紙と必要書類を郵送により下記へ
●申込用紙/下記で配布、またはホームページからダウンロード
問:県共同参画社会推進課
TEL:022(211)2577
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/naikakufuindex.html

▲ページのトップへ戻る


復興に向けた絆力強化フォーラムin宮城

「宮城県NPO等による絆力を活かした震災復興支援事業」に採択された14団体による活動報告やNPO・企業による円卓ディスカッションなどを行います。東日本大震災により被災された方、社会貢献活動に関心のある方など、どなたでも参加可能です。ぜひ、ご来場ください。
●日時/3月24日(金曜日)午前10時〜午後4時30分
●場所/せんだいメディアテーク1階(仙台市青葉区)
●費用・申し込み/無料・電話にて下記へ
問:県共同参画社会推進課
TEL:022(211)2576

▲ページのトップへ戻る


臨時福祉給付金(経済対策分)

消費税率の引き上げに際して、所得の少ない方々の負担を緩和するため、給付金が支給されます。
●対象/平成28年度分の市町村民税(均等割)が課税されていない方(※1)
●支給額/1人につき1万5千円
●申請窓口/平成28年1月1日時点で住民票のある市町村(※2)
※1市町村民税(均等割)が課税されている方の扶養親族や生活保護制度の被保護者となっている方などは対象となりません。※2市町村から対象となり得る方に申請書が発送されます。市町村ごとに発送時期や申請受付期間が異なるため、詳しくは各市町村の案内などをご確認ください。
問:県社会福祉課
TEL:022(211)2519

▲ページのトップへ戻る


音訳・校正・編集奉仕員養成講座受講者募集

視覚に障害のある方のために、録音図書を製作する奉仕員の養成講座を開講します。
●内容・定員/①音訳・15人(選考)②校正・3人(選考)③編集・3人(パソコンをお持ちの方、抽選)
●場所/宮城県視覚障害者情報センター(仙台市青葉区)
●期間/①②6月〜平成30年3月の指定木曜・10時〜正午(全30回)③6月〜7月の指定日(全7回)
●費用・申し込み/無料・5月15日(月曜日)(必着)までにはがきに住所・氏名・年齢・電話番号・希望講座を記入し下記へ
問:〒980-0011
仙台市青葉区上杉6-5-1
宮城県視覚障害者情報センター
TEL:022(234)4047
問:県障害福祉課
TEL:022(211)2541

▲ページのトップへ戻る


宮城もの忘れ電話相談

あなたは今、認知症について一人で悩んでいませんか?認知症は、さまざまな病気により、理解・判断・記憶などの脳の働きが持続的に低下している症状です。「最近、探し物が多くなった」「怒りっぽくなった」などの心配事について、介護経験者がお話を伺います。相談は無料で、秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください。
●相談窓口/認知症の人と家族の会宮城県支部
TEL:022(263)5091
●受付時間/月曜から金曜(祝日を除く)午前9時〜午後4時
問:県長寿社会政策課
TEL:022(211)2552

▲ページのトップへ戻る


高等学校等就学支援金

家庭の状況に関わらず、全ての意志ある高校生が、安心して勉学に打ち込めるように、授業料などに充てる就学支援金を支給し、家庭の教育費負担を軽減する国の制度です。
受給には申請が必要ですので、忘れずに申請してください。新1年生は4月と7月、2年生以上は7月に申請などの手続きがあります。必要書類など詳しくは、入学予定・在学中の学校にお問い合わせください。
【申請手続きについて】
問:各高等学校
【制度について】
①公立高等学校 
問:県高校教育課
TEL:022(211)3711
②私立高等学校
問:県私学文書課
TEL:022(211)2268

▲ページのトップへ戻る


高齢者やご家族の悩みごと相談窓口

高齢者やそのご家族が抱えている、健康面や介護など、生活上の悩みごと・心配ごとの相談を受け付けています。また、弁護士による法律相談(月2、3回)や、精神科医による医療相談(月1回)も行なっています(法律相談、医療相談ともに予約制)。
 相談は無料で、秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください。
●受付時間/月曜〜金曜(祝日を除く)午前9時〜午後5時
●相談機関/宮城県高齢者総合相談センター
TEL: 022(223)1165
問:県長寿社会政策課
TEL:022(211)2536

▲ページのトップへ戻る


岩沼海浜緑地(北ブロック)を再開園します!

東日本大震災により閉園していた岩沼海浜緑地の北ブロックが、3月26日(日曜日)に再開園します。
野球場、テニスコートなどの運動施設のご利用は4月1日(土曜日)からです。申し込み方法など詳しくは下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
問:県都市計画課
TEL: 022(211)3138
http://www.tohoku-daiken.com/contents/business/manager/facility/iwanuma/index.html

▲ページのトップへ戻る


出前ジョブカフェ

仙台市内から遠隔地に住む44歳以下の求職者の就職を支援する出前ジョブカフェを開催します。
●内容/就職支援セミナー、キャリアコンサルティングなど
●場所・日程/①大河原町駅前コミュニティセンター・3月10日(金曜日)②大崎市市民活動サポートセンター・3月7日(火曜日)③気仙沼サポートセンター・3月8日(水曜日)④石巻サポートセンター・3月9日(木曜日)
●費用・申し込み/無料・要予約
問:みやぎジョブカフェ
TEL:022(217)3562
http://www.miyagi-jobcafe.jp/

▲ページのトップへ戻る


民間収益施設用地活用事業事業者募集

まなウェルみやぎの利用者や、地域住民の皆さんの利便性向上などのために、民間収益事業を行う施設の整備・運営をする事業者を募集しています。
●貸付用地の概要/名取市美田園2丁目1-4・3502.68平方メートル
※詳しくは、下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
問:県教職員課
TEL:022(211)3631
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ky-teacher/

▲ページのトップへ戻る


発掘調査パネル展

全国的にも注目された山元町の合戦原遺跡壁画移設の様子や、復興事業に併せて行われた発掘調査の成果をご紹介します。
●紹介する遺跡/台の下遺跡(気仙沼市)、合戦原遺跡(山元町)、多賀城跡(多賀城市)、松葉板碑群(女川町)、小屋館城跡(気仙沼市)、貞山堀(仙台市)など計11遺跡
●期間/3月27日(月曜日)〜4月7日(金曜日)
●場所/県庁1階ロビー東西壁面
問:県文化財保護課
TEL: 022(211)3684

▲ページのトップへ戻る


スポーツ推進審議会委員募集

県内のスポーツの推進に関する調査・審議を行う審議会の委員を募集します。
●応募資格/次の4つの条件を満たす方
①県内在住で平成29年7月18日現在20歳以上の方②スポーツの推進について幅広い識見と関心を有する方③年2回程度の会議に出席できる方④国または地方公共団体の職員でない方
●募集人数/1人
●任期/7月18日(火曜日)〜平成31年7月17日(水曜日)
●募集期間/3月28日(火曜日)まで
※申し込み方法など詳しくは下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
問:県スポーツ健康課
TEL:022(211)3668
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/supoken/

▲ページのトップへ戻る


労働問題の解決をお手伝いします

県では、不当な解雇やブラックバイト、パワハラなどの労働問題について、労働者と会社との間で自主的な労働問題の解決が困難な場合に、労使間の話し合いによる解決のため「個別労使紛争のあっせん」を行っています。労働問題に詳しい弁護士などのあっせん員が、労使双方の主張や事情を聞き取り、双方が納得できる解決を目指してお手伝いします。また、ご相談の内容により、他の適切な機関などの情報提供もしています。まずは、下記へご相談ください。
●費用・申し込み/無料・電話にて下記へ
※相談内容などの秘密は厳守されます。
問:県労働委員会事務局
TEL:022(211)3787
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tiroui/kobetu-assen-1.html

▲ページのトップへ戻る


東日本大震災から6年 3月11日は「みやぎ鎮魂の日」です

県では、東日本大震災で亡くなられた方々に追悼の意を表し、震災の記憶を風化させることなく後世に伝えるため、「みやぎ鎮魂の日を定める条例」を平成25年に制定し、3月11日を「みやぎ鎮魂の日」と定めています。県民の皆さんには、追悼行事などへのご協力をお願いします。
(お問い合わせ/県消防課 TEL:022(211)2377)
東日本大震災の犠牲者への追悼について
東日本大震災が発生した午後2時46分に、犠牲となられた方々のご冥福を祈り、1分間の黙とうをお願いします。
県の追悼献花・記帳所
●日時/3月11日(土曜日)午前9時〜午後5時
●場所/県庁(行政庁舎)、県大河原合同庁舎、県大崎合同庁舎グランディ・21(セキスイハイムスーパーアリーナ)
※宮城県スポーツ振興財団主催
TEL:022(356)1122
市町の追悼式・慰霊祭
●場所・問い合わせ先
気仙沼市総合体育館
TEL:0226(22)6600
南三陸町総合体育館
TEL:0226(29)6451
石巻市河北総合センター
TEL:0225(95)1111
女川町総合体育館
TEL:0225(54)3131
東松島市民体育館
TEL:0225(82)1111
塩竈市塩釜ガス体育館
TEL:022(355)5007
七ヶ浜町七ヶ浜国際村
TEL:022(357)7436
多賀城市文化センター
TEL:022(368)1141
仙台市若林区文化センター
TEL:022(214)1145
名取市文化会館
TEL:022(724)7140
岩沼市民会館
TEL:0223(22)1111
亘理町中央公民館
TEL:0223(34)1111
山元町体育文化センター
TEL:0223(37)1111
利府町ペア・パル利府
TEL:022(767)2112
※献花台・記帳所のみ
※市町村では、これら以外の行事も開催される場合があります。
お問い合わせ/県危機対策課
TEL:022(211)2375

▲ページのトップへ戻る