ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成28年12月4日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成28年12月4日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月4日更新

消防設備士試験(甲種1・4類、乙種1・4・6類)

●試験日/平成29年2月5日(日曜日)
●場所/東北大学川内北キャンパス(仙台市青葉区)
●出願/12月14日(水曜日)〜22日(木曜日)に郵送(消印有効)により下記センターへ
●願書/下記および主な消防署などで配布
※一部の申請を除き電子申請も可能です。
問:消防試験研究センター宮城県支部
〒981-8577
仙台市青葉区堤通雨宮町4-17県仙台合同庁舎5階
TEL:022(276)4840
問:県消防課
TEL:022(211)2374
http://www.shoubo-shiken.or.jp/

▲ページのトップへ戻る


みやぎ夜間・休日DVほっとライン

県では、配偶者やパートナー・恋人との関係に悩んでいる方のさまざまな相談を受け付ける「みやぎ夜間・休日DVほっとライン」を開設しています(秘密厳守)。
【相談電話】
TEL:022(725)3660
●受付時間/①毎週木・土曜午後5時〜9時、②第2・4日曜午前9時〜午後5時(①祝日・年末年始を除く、②年末年始を除く)
問:県子育て支援課
TEL:022(211)2633
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kosodate/dv-hotline.html

▲ページのトップへ戻る


宮城もの忘れ電話相談

あなたは今、認知症について一人で悩んでいませんか?
認知症は、さまざまな病気により、理解・判断・記憶などの脳の働きが持続的に低下している症状です。「最近、探し物が多くなった」「怒りっぽくなった」などの心配事について、介護経験者がお話を伺います。
相談は無料で、秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください。
●相談窓口/認知症の人と家族の会宮城県支部
TEL:022(263)5091
●受付日時/月曜〜金曜(祝日を除く)午前9時〜午後4時
問:県長寿社会政策課
TEL:022(211)2552

▲ページのトップへ戻る


ビジネススキルUP講座受講者募集

PCスキルやコミュニケーションスキル、クレーム対応スキル、論理的思考など、実務に生かせる内容を習得できます。
●対象/主に求職中の方
●場所/仙台市内 ※会場や開催期間など、詳しくは下記へお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。
●費用/1500円(非課税)(テキスト代を含む)
●申し込み先/キューアンドエー株式会社
TEL:0120(535)875
https://www.qac.jp/miyagi/seminar.html
問:県情報産業振興室
TEL:022(211)2479

▲ページのトップへ戻る


北朝鮮人権侵害問題啓発週間

12月10日(土曜日)〜16日(金曜日)は「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です。
この機会に、国民的な課題である拉致問題をはじめ、北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めましょう。
問:県国際経済・交流課
TEL:022(211)2277
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ftp-kokusai/

▲ページのトップへ戻る


ろうあ者社会生活教室難聴者生活支援講座

4月から施行された障害者差別解消法について、法の概要や差別とは何か、どんなことを伝えなければならないのか、一緒に考えましょう。
●テーマ/「知っておきたい!障害者差別解消法」(手話通訳・要約筆記付き)
●対象/聴覚障害者および支援者など
●日時/12月17日(土曜日)午後1時30分〜3時30分
●場所/亘理町中央公民館 視聴覚室
問:宮城県聴覚障害者情報センター(みみサポみやぎ)
TEL:022(393)5501
FAX:022(393)5502
Eメール:info@mimisuppo-miyagi.org
問:県障害福祉課
TEL:022(211)2542

▲ページのトップへ戻る


事業者向け二重債務などの相談窓口

震災により大きな被害を受けた事業者を対象に、支援施策の紹介や事業計画の策定支援、二重債務問題への対応などを行っています。中小企業者のほか小規模事業者、農林水産・医療福祉事業者など幅広く相談を受け付けています。
詳しくは、下記へお問い合わせください。
問:宮城県産業復興相談センター
TEL:022(722)3858
問:東日本大震災事業者再生支援機構
TEL:022(393)8550
問:県商工金融課
TEL:022(211)2744

▲ページのトップへ戻る


経営相談所「宮城県よろず支援拠点」

中小企業・小規模事業者の経営相談窓口として、宮城県よろず支援拠点が設置されています。
中小企業診断士、弁護士、社労士など、経験豊富な専門スタッフが売上拡大、経営改善、新商品開発など、経営上のあらゆるお悩みに対応します。
相談は何回でも無料です。1人で悩まず、まずは下記へお問い合わせください。
問:宮城県よろず支援拠点
TEL:022(225)8751
問:県中小企業支援室
TEL:022(211)2742

▲ページのトップへ戻る


獣医師の届け出について

獣医師の方は、2年ごとに12月31日現在の状況を農林水産大臣に届け出る義務があります。該当する方は、忘れずに届け出ください。
●提出期限/平成29年1月31日(火曜日)
●提出先/最寄りの県家畜保健衛生所
●様式/ホームページからダウンロード
問:県内の各家畜保健衛生所
問:県畜産課
TEL:022(211)2854
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/tikusanka/juishiho22jo.html

▲ページのトップへ戻る


宮城県公立学校教員採用説明会

県では、平成29年度に実施する平成30年度採用選考について、受験予定の方を対象に説明会を開催します。
①東京会場
●日時/12月7日(水曜日)午後6時30分〜8時
●場所/東京海洋大学白鷹館
多目的スペース1(東京都港区)
②仙台会場
●日時/12月17日(土曜日)午後2時〜3時30分
●場所/県庁2階講堂
●受付/①②いずれも開始30分前から
●定員/①②いずれも100人
●申し込み/開催日の前日までに、電話、ファクシミリ、Eメールにて下記へ、または、ホームページから電子申請
問:県教職員課
TEL:022(211)3637
FAX:022(211)3698
Eメール:kyosykn@pref.miyagi.jp
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ky-teacher/

▲ページのトップへ戻る


駐車監視員(放置駐車違反の確認業務)資格者講習

●定員/40人(先着順)
●日時/平成29年1月25日(水曜日)、26日(木曜日)午前8時45分〜午後5時(2日間、計14時間)
●場所/パレス宮城野(仙台市青葉区)
●修了考査日/平成29年2月2日(木曜日)
※講習課程を修了し、修了考査に合格した方に「駐車監視員資格者講習修了証明書」を交付します。
●受講手数料/2万円(非課税)
●申込書/県警察本部交通指導課・県内各警察署交通課窓口で配布
●申し込み/平成29年1月6日(金曜日)までに、申込書に必要事項を記入し、持参(月曜〜金曜、祝日を除く)または郵送(消印有効)により下記へ
問:県警察本部交通指導課
TEL:022(221)7171(内線5143〜5149)
〒980-8410
仙台市青葉区本町3-8-1
http://www.police.pref.miyagi.jp/hp/sido/sido_index.html

▲ページのトップへ戻る


食材王国みやぎ 宮城がうまい! Vol.3 〜カレイ〜

食材王国みやぎが誇るおいしい食材をご紹介します。
■仙台湾を代表する「マガレイ」「マコガレイ」
広い砂浜域がある仙台湾では、さまざまな種類のカレイが、年間を通して水揚げされており、「みやぎのさかな10選」にも選ばれています。
これから旬を迎え漁獲量が増えるのが「マガレイ」と「マコガレイ」。12月から3月にかけては、身が締まり脂が乗ってとてもおいしい時期です。
■正月の縁起物「ナメタガレイ(ババガレイ)」
宮城の年取りにかかせないのが「ナメタガレイ」。この時期にだいだい色の卵を抱えるナメタガレイは「子持ちナメタ」と呼ばれ、子孫の繁栄を願う縁起物として、主に煮付けで食べられ、余った煮汁を冷やすと「煮こごり」としておいしく食べられます。
新鮮なカレイを選ぶポイントは「ぬめり」!
一尾丸ごとで選ぶ際には、特徴である「ぬめり」のあるものを選ぶこと。ぬめりが分かりにくい切り身の場合は、表面に光沢があって肉厚のものを選ぶのがポイントです。調理の時は下処理が肝心。鮮度の目安になるぬめりも、調理すると臭みの原因となるため、血合いなどとともに取り除きましょう。
シンプルな調理法で楽しむ素材本来のおいしさ子持ちのものは煮付けが一番ですが、小ぶりのものは唐揚げもお薦めです。小麦粉をまぶし、バターで両面を焼き上げてムニエルにし、仕上げにしょうゆを回しかけたらワインにも合う一品になります。
ちょっと意外な食べ方は、カレイを沸騰したお湯の中に入れて煮るだけの「湯煮(ゆに)」。ポン酢などで食べれば、素材本来のおいしさが楽しめます。
宮城は一年を通してさまざまな魚が水揚げされます。ぜひ、季節ごとのおいしい魚をお楽しみください。
食材王国みやぎ「伝え人(びと)」ムッシュ廣澤 さん
問:県食産業振興課
TEL:022(211)2813
食材王国みやぎホームページ
http://www.foodkingdom-miyagi.jp/

▲ページのトップへ戻る