ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成27年12月6日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成27年12月6日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月7日更新

届いていますかマイナンバーの通知カード

マイナンバーをお知らせする通知カードと個人番号カード交付申請書が送付されています。まだ届いていない場合は、住所地の市町村にお問い合わせください。
個人番号カードの交付申請を行った場合、平成28年1月から交付が開始され、それに伴い住民基本台帳カードの発行・更新受け付けが12月で終了します。受付終了日は市町村により異なりますので、詳しくは、県市町村課ホームページをご覧ください。
問:県市町村課
Tel:022(211)2333
 

みやぎNPOプラザ内レストラン・貸事務室使用団体募集

県内のNPOや市民活動を支援する県の施設「宮城県民間非営利活動プラザ(みやぎNPOプラザ)」では、施設内レストランを運営する団体と貸事務室を使用する団体を募集しています。
●募集期間/12月1日(火曜日)~平成28年1月20日(水曜日)
※応募できる団体には要件がありますので、資格要件、使用条件、応募方法など詳しくは、下記へお問い合わせいただくか、ホームページの募集要項をご覧ください。
問:みやぎNPOプラザ
Tel:022(256)0505
みやぎNPO情報ネット
問:県共同参画社会推進課
Tel:022(211)2576
 

平成27年県民意識調査にご協力を

県民の皆さんの思いを県政に反映させるため、県民意識調査を行います。調査票が届いた方は、調査にご協力をお願いします。
●対象/県内在住の方4000人(選挙人名簿などから無作為抽出)
●調査期間/12月8日(火曜日)~28日(月曜日)
問:県震災復興政策課
Tel:022(211)2406
 

女性医師による女性の健康相談

女性の健康増進や禁煙に関する相談、思春期や更年期に伴う身体的・精神的不調、家庭や職場でのストレスなどで悩んでいる女性の相談に応じます(完全予約制面接相談・相談無料)。
●相談日・開催地域/平成28年1月16日(土曜日)・大河原町
※場所は予約時に伝えます。
●予約先/Tel:090(5840)1993(月曜から金曜(祝日・休日を除く)午前9時~午後5時)
※予約は上記携帯電話のみで受け付けます。
問:県健康推進課
Tel:022(211)2623
 

宮城県最低賃金の改定

宮城県最低賃金は県内の事業場で働く全ての労働者に適用されます。
●宮城県最低賃金/726円(時間額、10月3日から)
●特定最低賃金/(1)鉄鋼業827円(2)自動車小売業795円(3)電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業783円((1)~(3)いずれも時間額、(1)12月13日(日曜日)(2)12月25日(金曜日)(3)12月18日(金曜日)から)
問:宮城労働局労働基準部賃金室
Tel:022(299)8841
問:県雇用対策課
Tel:022(211)2771
 

宮城県輝く企業の人財力向上プロジェクト合同企業説明会

●参加企業数/30~40社
●対象/新規学卒者からシニア層まで男女問わず、県内に就業希望の方
●日時/平成28年1月18日(月曜日)午後1時~5時(午後0時30分から受け付け)
●場所/アエル5階多目的ホール
●費用・申し込み/無料・不要
問:マイナビ(本事業の受託業者)
Tel:022(213)5074
問:県雇用対策課
Tel:022(211)2772
 

「味や技の、旨いもの。カタログギフト」を3割引きにて販売中

宮城の「味」や「技」がギュッと詰まった「味(み)や技(ぎ)の、旨いものカタログギフト」の5千円と1万円の2コースを、3割引きで販売中です。贈り物などにぜひご利用ください。購入方法など詳しくは、宮城県物産振興協会のホームページをご覧ください。
※割引期間は平成28年2月29日(月曜日)まで(ただし、売り切れ次第終了)。
問:宮城県物産振興協会 Tel:022(263)5050
宮城県物産振興協会
問:県食産業振興課
Tel:022(211)2815
 

海岸保全基本計画の変更案に関するご意見を募集します

県では、海岸法の改正を踏まえ、海岸保全基本計画の一部を変更することとしており、計画に対するご意見を募集します。
●資料公表場所/県庁県政情報センター、気仙沼・東部地方振興事務所県政情報コーナー、各沿岸市町の担当課内、下記ホームページなど
●提出方法/12月25日(金曜日)まで、意見募集用紙に記入し、メール、ファクシミリ、または郵送(消印有効)により下記へ
●意見募集用紙/資料公表場所で配布または下記ホームページからダウンロード
問:県河川課
Tel:022(211)3177
Fax:022(211)3196
Eメール kasen-ks@pref.miyagi.jp
〒980-8570(所在地記載不要) 県河川課
河川課
 

宮城県・仙台市公立学校教員採用説明会

宮城県教育委員会と仙台市教育委員会では、東京都と仙台市の2会場で平成29年度の採用選考説明会を開催します。
●対象/平成28年度に実施する平成29年度採用選考試験を受験予定の方
●定員/【東京会場】80人【仙台会場】100人
●日時・場所/【東京会場】12月9日(水曜日)午後6時30分~8時・港区生涯学習センター【仙台会場】12月19日(土曜日)午後2時~3時30分・県庁2階講堂
●申し込み/開催日の前日までに、電話、ファクシミリまたはEメール により下記へ、もしくはホームページから電子申請
問:県教職員課
Tel:022(211)3637
Fax:022(211)3698
Eメール kyosykn@pref.miyagi.jp
教職員課
 

県立学校の入学金等の免除期間延長について

東日本大震災により被災された方の県立学校の入学金、寄宿舎料、入学者選抜手数料の免除期間が延長となりました。
対象となるのは、東日本大震災により住居が半壊以上の被害を受けた方で、罹災証明書などを添付した免除申請書の提出が必要となります。
詳しくは、県立高等学校または県立中学校の事務室にお問合わせいただくか、県高校教育課のホームページをご覧ください。
問:県高校教育課
Tel:022(211)3711
高校教育課
 

駐車監視員(放置駐車違反の確認業務)の資格者講習

●定員/40人(先着順)
●日時/平成28年1月27日(水曜日)、28日(木曜日)午前8時45分~午後5時(2日間、計14時間)
●場所/パレス宮城野
●修了考査日/平成28年2月4日(木曜日) 
※講習課程を修了し、修了考査に合格した方に「駐車監視員資格者講習修了証明書」を交付します。
●受講手数料/2万円
●申し込み/平成28年1月6日(水曜日)までに、申込書に必要事項を記入し、持参または郵送(消印有効)により県警察本部交通指導課へ
●申込書/県警察本部交通指導課・県内各警察署交通課窓口で配布
問:県警察本部交通指導課
Tel:022(221)7171(内線5143、5149)
〒980-8410仙台市青葉区本町3-8-1
交通指導課のページ
 

宮城がうまい!vol.3 ”みやぎの地酒

食材王国みやぎが誇るおいしい食材をご紹介します。

いよいよ酒造りのシーズンです

寒さ厳しい季節を迎え、いよいよ酒造りが始まりました。蒸し上げたお米を芯まで冷やして仕込み、低温でゆっくり発酵させるには、この寒さが欠かせません。早いものはこの12月に新米で造られた最初のお酒がお店に並びます。

宮城の純米酒は、宮城の食とともに

宮城の純米酒は、お米を丁寧に磨き、低温で時間をかけて発酵させることが特徴です。これは、宮城県では魚介や野菜、キノコ、山菜などの豊富な食材をなるべく素材の味を活かしていただく食生活が送られてきたことと関係があります。それぞれの地域の食材の味わいを引き立てる、軽快でやわらかなお酒を作り上げようという思いを込めて、それぞれの蔵元は丁寧な酒造りに挑みます。

みやぎの地酒の魅力を伝えます。

宮城県産業技術総合センター 上席主任研究員 橋本 建哉さん

全国有数の米どころである宮城県には、北は気仙沼、栗原から、南は白石まで大小29の酒蔵があります。蔵元はそれぞれ自身の思う「幸せな食卓」に寄り添う「理想の香味」を目指して酒造りに取り組み、さまざまな「おいしさ」のお酒が造り出されています。地域の食文化と高い技術に支えられて造られる宮城のお酒は、数々の品評会・鑑評会で高い評価をいただいており、世界に誇る一級品揃いです。さまざまな味わいの宮城のお酒の中には、きっとお気に入りの一本が見つかるはずです。どうぞ宮城のお酒を季節のお料理と一緒にお楽しみ下さい。
問:県食産業振興課
Tel:022(211)2813
食材王国みやぎホームページ 食材王国みやぎ