ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成27年7月5日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成27年7月5日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月5日更新

特殊詐欺の被害が過去最悪のペースで発生しています!

昨年、県内の特殊詐欺被害額は10億円を超え、過去最悪の被害となりましたが、本年はこれを上回るペースで発生しています。
特に増加傾向にあるのは、オレオレ詐欺と還付金詐欺です。オレオレ詐欺は、息子や孫など身内を装って「電話番号が変わった、会社のカバンを落とした」などと言ってお金をだまし取る手口です。還付金詐欺は、市区町村職員などを名乗り「医療費の還付金があるので近所のATMに行ってください」と誘導し、電話で指図してお金を振り込ませる手口です。
このような電話があったときは詐欺を疑い、必ず身近な人や警察に相談しましょう。

問:県警察本部生活安全企画課
Tel:022(221)7171

「宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター」リニューアルオープン

リニューアルオープン当日は、オープン記念缶バッチ作りなど来場者の皆さんが楽しめるイベントを多数実施するほか、ゆるキャラも皆さんをお出迎えしますので、ぜひご来場ください。

日時

7月25日(土曜日)正午~午後4時30分(翌日からは通常どおり午前9時~午後4時30分)

場所

栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
※駐車場有り

入館料

無料

問:宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター
Tel:0228(33)2216

問:県自然保護課
Tel:022(211)2672

指定管理者の募集について

県の施設「宮城県民間非営利活動プラザ(みやぎNPOプラザ)」ほか12施設を県に代わって管理する「指定管理者」を募集します。

対象

県民に良質なサービスを安定的に提供し、公平で効率的な施設管理をしていただける民間事業者や団体など

募集期間

施設により異なります。
※募集施設や募集内容、応募方法など詳しくは下記へお問い合わせください。

問:県行政経営推進課
Tel:022(211)2239
行政経営推進課のページ

福島原発事故による損害賠償請求研修会および個別相談会

内容

弁護士や原子力損害賠償紛争解決センター職員を講師とした研修会および弁護士による個別相談会

対象

県内の法人・個人事業者、個人など

日時・場所

(1)7月14日(火曜日)・県大河原合同庁舎(2)7月22日(水曜日)・県大崎合同庁舎(3)7月23日(木曜日)・県石巻合同庁舎(4)7月29日(水曜日)・県気仙沼合同庁舎(5)8月5日(水曜日)・県仙台合同庁舎(1)~(5)いずれも午後1時~4時30分

定員

【個別相談会】(1)~(5)いずれも10人程度(先着順)

申し込み

(1)7月10日(金曜日)(2)(3)7月17日(金曜日)(4)7月24日(金曜日)(5)7月31日(金曜日)までに、所定の申込書に必要事項を記入し、ファクシミリ、Eメールまたは郵送(必着)により下記へ

申込書

県の各合同庁舎で配布またはホームページからダウンロード

問:県原子力安全対策課
Tel:022(211)2340
Fax:022(211)2695
Eメール:gentaij@pref.miyagi.jp
〒980-8570(所在地記載不要)
県原子力安全対策課
原子力安全対策課のページ

看護学生・未就業看護師等病院就職ガイダンス

看護師などの県内への就業促進を図るため、病院就職説明会を開催します。

対象

県内外の看護系大学や看護師等養成所に在学する学生、未就業看護師など

日時

7月25日(土曜日)午前11時~午後3時

場所

アエル5階多目的ホール

費用・申し込み

無料・不要

問:県医療整備課
Tel:022(211)2615

夏休み!「ふれあい広場」参加者募集

目の不自由な方のためのボランティア体験をしてみませんか。小学3年生以上であればどなたでも参加できます(参加無料)。

内容

点字・録音図書の製作体験など

定員

30人(先着順)

日時

7月27日(月曜日)午後1時30分~4時

場所

宮城県視覚障害者情報センター

申し込み

7月21日(火曜日)までに電話で下記へ

問:宮城県視覚障害者情報センター
Tel:022(234)4047
宮城県視覚障害者情報センターのホームページ

問:県障害福祉課
Tel:022(211)2541

高校生地産地消お弁当コンテスト作品募集!

テーマ

地産地消!みやぎの食材を使ったお弁当!

対象

県内の高等学校および特別支援学校に在学する生徒で3人または2人一組

応募条件

多くの県産食材・加工品を使用すること、材料費を300円以内とすることなど

応募方法

9月15日(火曜日)までに、応募用紙に必要事項を記入し、お弁当の完成写真を添えて、持参(平日)または郵送(消印有効)により下記へ

応募用紙

下記ホームページからダウンロード
※入賞作品はコンビニ各社において商品化が検討されます。

問:県食産業振興課 Tel:022(211)2813
〒980-8570(所在地記載不要)
県食産業振興課
食産業振興課のページ

みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修の受講生募集

次代の自動車づくり人材の育成を目指し、自動車産業の概論やCAE、電子制御などをテーマにした研修を開催します。

講師

自動車の開発・設計に携わるメーカーの技術者など

対象

大学・高専・専門学校などの学生

期間

8月10日(月曜日)~31日(月曜日)までの間の12日間

場所

仙台市戦災復興記念館ほか

費用

無料

申込期限

7月17日(金曜日)
※日程や申込方法など詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

問:県自動車産業振興室
Tel:022(211)2724
平成27年度みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修の受講者募集のページ

みやぎOT・PT・ST合同就職説明会

リハビリテーション専門職「OT(作業療法士)・PT(理学療法士)・ST(言語聴覚士)」の県内への就業を支援するため、合同就職説明会を開催します。

対象

学生および有資格者

日時

8月1日(土曜日)午前9時~午後4時

場所

県庁2階講堂、第2入札室ほか

参加機関

県内(仙台市を除く)の医療機関・福祉施設などを運営する法人など約35法人

費用・申し込み

無料・不要

問:県リハビリテーション支援センター
Tel:022(784)3588 
みやぎOT・PT・ST合同就職説明会

職業訓練指導員試験(資格試験)

職種

全職種(123職種)

試験科目

学科試験(指導方法)

対象

受験資格を有する方(技能検定合格者など)

日時

9月5日(土曜日)

場所

県庁内会議室

申込期間

7月13日(月曜日)~8月7日(金曜日)

受験案内

下記ホームページからダウンロード

問:県産業人材対策課
Tel:022(211)2763
職業訓練指導員免許の取得方法3 職業訓練指導員試験のページ

宮城障害者職業能力開発校短期課程「パソコン基礎科」訓練受講生募集

内容

音声ソフトを使用してのワープロ・表計算などの基本操作の習得

対象

重度視覚障害者で身体障害者手帳1、2級所持者

定員

5人

訓練期間

10月6日(火曜日)~平成28年3月4日(金曜日)

選考日・方法

9月3日(木曜日)・面接

申し込み

8月18日(火曜日)までに、最寄りのハローワークへ

費用

無料

問:宮城障害者職業能力開発校
Tel:022(233)3124
Fax:022(233)3125

宮城県6次産業化サポートセンター

県では、6次産業化を目指す県内の農林漁業者などを支援するため、宮城県6次産業化サポートセンターを開設しています。支援は無料で受けられますので、お気軽にご相談ください。

支援内容

6次産業化に関する質問・相談の受け付け、専門家の派遣による6次産業化を進める事業計画の策定支援など

相談受付時間

月曜~金曜(祝日、休日、年末年始を除く)午前9時30分~午後5時30分

相談機関

宮城県6次産業化サポートセンター
Tel:080(9370)7796

問:県農林水産政策室
Tel:022(211)2242

「屋外広告物講習会」受講者募集

県内で屋外広告業を営む場合には、講習会の修了者など一定の資格者を業務主任者として配置する必要があります。今年度の講習会の受講者を募集します。

期日

8月25日(火曜日)、26日(水曜日)

場所

宮城県自治会館200会議室

費用

4000円

申込期間

7月27日(月曜日)~8月7日(金曜日)

問:県都市計画課
Tel:022(211)3132
屋外広告物のページ

人材確保に課題を抱える中小企業を支援します!

県では、採用力の向上や多様な正社員制度の導入を推進し、人材確保へとつなげる「中小企業人材確保等相談支援事業」を実施しており、本事業をご活用いただく中小企業を募集しています。

支援対象

県内の中小企業

支援内容

(1)「採用力・情報発信力の向上」、「多様な正社員制度の導入」および「人材定着」などに関するセミナーの開催(2)専門家を派遣し、求人や正社員化に係る課題についてのアドバイスなどの提供(3)合同企業説明会の開催 など

問:マイナビ(本事業の受託業者)
Tel:022(213)5074

問:県雇用対策課
Tel:022(211)2772

長期宿泊体験企画「サマー・チャレンジin南三陸」参加者募集

内容

シーカヤックやいかだ作りなどの海洋活動、無人島探検などの野外活動

対象

小学5年生~中学3年生

定員

30人(応募多数の場合は抽選)

期日

8月5日(水曜日)~11日(火曜日)(6泊7日)

場所

県志津川自然の家

費用

1万8500円

申し込み

7月13日(月曜日)までに、往復ハガキ(必着)またはメールに、住所、氏名、性別、学校名、学年、生年月日、保護者氏名、電話番号を明記し、下記へ

問:県志津川自然の家
Tel:0226(46)9044
Eメール:szm@pref.miyagi.jp
〒986-0781本吉郡南三陸町戸倉字坂本88-1「サマーチャレンジ in 南三陸」係