ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす広報課県からのお知らせ(平成25年12月1日新聞掲載)

県からのお知らせ(平成25年12月1日新聞掲載)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月2日更新

宮城県任期付職員採用試験

  • 職種・採用予定人員/一般事務・50人程度
  • 給与・待遇等/県の規定による
  • 第一次試験日/平成26年1月12日(日曜日)
  • 申込受付期間/12月2日(月曜日)~12月20日(金曜日)(消印有効)
  • 受験申込書/県庁1 階総合案内などで配布
  • 任期(予定)/平成26年6月1日~平成29年3月31日

※採用の日から5年以内の範囲で任期を更新することがあります。

問:県人事委員会事務局職員課  Tel:022(211)3761
宮城県職員採用試験情報トップページ

宮城県多重債務無料相談会

  • 内容/弁護士や司法書士による多重債務に関する法律相談
  • 日時/(1)12月7日(土曜日)(2)12月8日(日曜日)(1)(2)とも午前9時30分~午後4時30分
  • 定員/(1)(2)とも24人(申し込み先着順)
  • 場所/県庁
  • 申し込み/12月5日(木曜日)までに電話で下記へ
    問:県消費生活センター  Tel:022(261)5164

獅子×虎 宮城沿岸部のシシ芸能上演会

  • 内容/大曲浜獅子舞保存会(東松島市)、浪板虎舞保存会(気仙沼市)による獅子舞・虎舞の上演、獅子舞・虎舞の囃子(はやし)体験など
  • 日時/12月8日(日曜日)午前10時30分~午後3時
  • 場所/東北歴史博物館今野家住宅ほか
  • 費用/無料(事前申し込み不要)
    問:東北歴史博物館  Tel:022(368)0106
    東北歴史博物館ホームページ

白石高等技術専門校 在職者向け訓練(2日間)受講者募集

  • コース名/(1)LAN入門(2)Small Basicプログラミング入門1
  • 対象・定員/在職中、求職中の方・(1)(2)とも10人(応募多数の場合は抽選)
  • 訓練期間/(1)(2)とも平成26年1月18日(土曜日)、19日(日曜日)
  • 費用/受講料無料
  • 申し込み/(1)(2)とも12月18日(水曜日)までに、Eメールに必要事項(下記ホームページに掲載)を記入し、下記へ(Eメールでの申し込みが難しい場合は、電話で下記へ)
    問:白石高等技術専門校  Tel:0224(35)1511
    Eメール:白石高等技術専門校代表メールアドレス
    白石高等技術専門校ホームページ

平成25年県民意識調査にご協力を

県民の皆さんの思いを県政に反映させるため、県民意識調査を行います。
調査票が届いた方は、回答にご協力をお願いします。
  • 対象/県内在住の方4000人(選挙人名簿から無作為抽出)
  • 調査期間/12月7日(土曜日)~27日(金曜日)
    問:県震災復興政策課  Tel:022(211)2406

若者サポートステーション(若者サポステ)出前相談会

  • 内容/若年無業者(ニート)とその保護者を対象にした個別相談(参加無料)
  • 日時・場所/(1)12月4日(水曜日)・ワークリンク女川(2)12月10日(火曜日)・県大河原合同庁舎(3)12月11日(水曜日)・東松島市コミュニティセンター(4)12月12日(木曜日)・県登米合同庁舎(5)12月18日(水曜日)・南三陸町ベイサイドアリーナ(6)12月19日(木曜日)・涌谷町勤労青少年ホーム(7)12月24日(火曜日)・県仙台保健福祉事務所岩沼支所(8)12月26日(木曜日)・県栗原合同庁舎
  • 申し込み/開催日の前日までに(2)(7)はせんだい若者サポステTel:022(246)9685(4)(6)(8)はみやぎ北若者サポステTel:0229(21)7022(1)(3)(5)は石巻地域サポステTel:0225(90)3671へ
    問:県雇用対策課  Tel:022(211)2772

「パープル・タイム」のお知らせ

DVや離婚で悩んでいる女性、シングルマザーの方が安心して話せる語り合いの場「パープル・タイム」を開催します。悩んでいる方、思い切って参加してみませんか?
  • 対象/DVや離婚などで悩んでいる女性(匿名での参加、個別相談可)
  • 日時・場所/(1)12月4日(水曜日)・山元町中央公民館(2)12月18日(水曜日)・登米市迫公民館(1)(2)とも午後1時30分~4時
  • 費用/無料
※申し込みは不要ですが、託児(無料)を希望される場合は、前日までに各会場がある市町村福祉担当課まで電話でお申し込みください。
問:県子育て支援課  Tel:022(211)2633

みやぎ市町村県共同ケヤキ債(5年債)の発行

県、登米市、栗原市では、公共施設の整備費用に充てるため、県民の皆さんを対象とした地方債を共同で発行します。
  • ●申込期間/12月16日(月曜日)~20日(金曜日)(申込総額が発行額の35億円に到達次第受け付け終了)
  • ●利率/12月発行の5年国債を参考に決定(12月12日(木曜日)予定)
  • ●購入限度額/1人当たり2000万円
  • ●取扱金融機関/七十七銀行、仙台銀行
    問:県財政課  Tel:022(211)2312
    財政課トップページ

気仙沼高等技術専門校 再就職訓練(短期課程)受講生募集

  • 科名/IT基礎科
  • 内容/パソコンの基礎知識および技能の習得
  • 対象・定員/求職活動中で、ハローワークに相談しており、公共職業安定所長の受講指示、受講推薦または支援指示を受けられる方・20人
  • 訓練期間/平成26年1月16日(木曜日)~4月15日(火曜日)
  • 選考日(面接)/12月26日(木曜日)
  • 費用/受講料無料、教材費約1万5000円
  • 申込期間/12月5日(木曜日)~12月19日(木曜日)
  • 申込先/お住まいの地域を担当するハローワーク
    問:気仙沼高等技術専門校  Tel:0226(22)7068

「出前ジョブカフェ」

仙台市内から遠隔地に住む39歳以下の求職者の就職を支援します(参加無料、要予約)。
  • 内容/就職支援セミナー、キャリアカウンセリングなど
  • 日時・場所/(1)12月6日(金曜日)、13日(金曜日)、20日(金曜日)・大河原町駅前コミュニティセンターオーガ(2)12月3日(火曜日)、10日(火曜日)、17日(火曜日)・大崎市市民活動サポートセンター(3)12月5日(木曜日)、12日(木曜日)、19日(木曜日)・ハローワーク石巻立町臨時庁舎(4)12月11日(水曜日)、18日(水曜日)・県気仙沼合同庁舎
    問:みやぎジョブカフェ  Tel:022(217)3562
    みやぎジョブカフェホームページ

宮城県最低賃金の改定

宮城県最低賃金は県内の事業場で働く全ての労働者(臨時、パートタイマー、アルバイトなど含む)に適用されます。
  • 宮城県最低賃金/696円(時間額、10月31日から)
※なお、「鉄鋼業」、「電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業」および「自動車小売業」の3業種については産業別最低賃金が定められていますので、下記または最寄りの労働基準監督署へお問い合わせください。
問:宮城労働局労働基準部賃金室  Tel:022(299)8841
宮城労働局ホームページ
問:県雇用対策課  Tel:022(211)2771
雇用対策課トップページ

難病相談支援センターについて

難病の患者・家族、支援関係者からの相談に難病相談支援員や各難病患者会の相談員が応じています。
  • 内容/電話相談、面接相談(電話による予約が必要)、メール相談(随時)など
  • 電話受付時間/平日午前10時~午後5時、第2日曜・第3土曜午前11時~午後4時
【相談機関】宮城県難病相談支援センター  Tel:022(212)3351
Eメール:宮城県難病相談支援センター代表メールアドレス
宮城県難病相談支援センターホームページ
問:県疾病・感染症対策室  Tel:022(211)2636

平成26年度公立学校臨時的任用 教育職員・非常勤講師登録者募集

  • 職種/小・中・高・特別支援学校の臨時的任用教育職員および非常勤講師
  • 給与・待遇等/県の規定による
  • 応募資格/小・中・高・特別支援学校の教員免許状をお持ちの方
  • 募集要項/ホームページに掲載
  • 登録期限/1月10日(金曜日)
  • 登録方法/ホームページから電子申請により登録(電子申請が難しい場合は、下記へお問い合わせください。)
    問:県教職員課  Tel:022(211)3633
    県教職員課トップページ

ドクターヘリを導入します

県では、救急医療体制の充実を図るため、ドクターヘリを導入することにしました。
ドクターヘリ
イメージ写真
※他県で使用されているドクターヘリ(山形県提供)

ドクターヘリとは

医師や看護師が搭乗する救急医療用のヘリコプターです。救急現場付近から治療を始めることができるため、傷病者の救命率の向上や後遺症の軽減などの効果が期待されます。

運航方法

県内全域を運航範囲とし、基地病院である、仙台医療センター(仙台市宮城野区)と東北大学病院(仙台市青葉区)から、交代で出動します。

安全・円滑な運航のために

ドクターヘリは、救急現場付近の公園などに着陸することがあり、その際一時的に騒音や強風が発生する場合があります。県民の皆さんにはご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、救急医療においてドクターヘリが果たす役割をご理解いただき、安全かつ円滑な運航にご協力をお願いします。
※運航開始時期や臨時離着陸場所などの具体的な内容が決まりましたら、別途お知らせいたします。
救急医療が適切に機能するよう、医療機関の適正受診にご協力ください
  •  ふだんから「かかりつけ医」を持ち、早めの受診を心がけましょう。
  •  症状が比較的軽い場合には、医療スタッフがそろっている診療時間内に受診しましょう。
  •  緊急性が高くない場合は、安易に救急車を要請しないようにしましょう。
一刻を争うような重症の傷病者への救急医療に支障を来すことがないよう、県民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。
問:県医療整備課
Tel:022(211)2622  Fax:022(211)2694
Eメール:県医療整備課代表メールアドレス
県医療整備課トップページ