ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健病院・医療機関令和元年台風第19号で被災した被保険者に係る一部負担金等の取扱いについて
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健国民健康保険令和元年台風第19号で被災した被保険者に係る一部負担金等の取扱いについて

令和元年台風第19号で被災した被保険者に係る一部負担金等の取扱いについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月21日更新

令和元年台風第19号関連情報

1 概  要

 令和元年台風第19号に伴い災害救助法が適用になった市町村の住民の方々で,一定の条件に該当する方は,国民健康保険及び後期高齢者医療制度の一部負担金等の支払いが不要になることが示されたのでお知らせします。

 

2 一定の条件

(1)住家の全半壊,全半焼,床上浸水又はこれに準ずる被災をした方

(2)主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負った方

(3)主たる生計維持者の行方が不明である方

(4)主たる生計維持者が事業を廃止し,又は休止した方

(5)主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

 

3 取扱いの期間

令和2年1月末までの診療,調剤及び訪問看護

 

対象市町村など詳しくは,以下の厚生労働省のホームページを御確認ください。