ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす危機対策課【注意願います】県内で宮城県の防災担当を名乗る詐欺事件が発生しました

【注意願います】県内で宮城県の防災担当を名乗る詐欺事件が発生しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月4日更新

 県職員を名乗り現金をだまし取る詐欺事件が仙台市内で発生しました。
 平成26年4月3日に発生した事件では、宮城県の防災担当を名乗る男が、「災害時の非常食補助のための費用の一部負担をお願いしている。1年3000円として10年分の3万円を徴収しています。」と語って現金をだまし取り、「宮城県」「防火防災」という印の入った市販の領収書を渡したとのことです。

 宮城県では、災害時の非常食補助のための費用の一部負担はお願いしておりません。
 今後も類似の詐欺に御注意ください。