ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす危機対策課災害時における段ボール製品の調達に関する協定について

災害時における段ボール製品の調達に関する協定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日更新

 宮城県では,災害時の応急対策を強化するため,東日本段ボール工業組合と下記のとおり協定を締結しました。
 この協定により,災害時に円滑に段ボール製品の提供を受けることが可能となり,避難所における生活環境の改善に役立てます。

 

1 協定の概要

(1)相手方

     東日本段ボール工業組合

 

(2)締結日

     令和2年6月29日

 

(3)内 容

     災害時,東日本段ボール工業組合及び組合員は,避難所等の運営に必要な段ボール製品を提供する。

 
 

 

2 東日本段ボール工業組合の概要

(1)設 立

     昭和38年1月

 

(2)代表者

     理事長 齋藤英男(株式会社トーモク)

 

(3)所在地

     東京都中央区

 

(4)組合員数

     50社(令和2年4月1日現在)

 

(5)ホームページ

     東日本段ボール工業組合のホームページはこちら