ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす危機対策課宮城県防災指導員認定制度について

宮城県防災指導員認定制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月14日更新

 宮城県では,地域や事業所等における防災対策に関する活動の中心的な役割を担う防災リーダーを育成するため,「震災対策推進条例」 [PDFファイル/254KB]の規定に基づき,宮城県防災指導員を養成しています。

 
宮城県防災指導員とは防災指導員養成講習について受講資格について受講の申し込みについて養成講習の開催予定について
養成講習の内容について受講料について宮城県防災指導員の認定について宮城県防災指導員の
登録について
フォローアップ講習の
開催について
 

宮城県防災指導員とは

 東日本大震災をきっかけに国,県,市町村による公助のみならず,地域や企業等が一体となって防災・減災対策の活動に取り組む自助・共助の重要性が改めて認識されています。
 平成21年4月に,県,県民,事業者及び市町村が一体となって震災対策を推進するため,「震災対策推進条例」 [PDFファイル/254KB]が施行されました。この条例第8条において,「知事は,地域や事業所等における震災対策に関する活動の中心的な役割を担う者(以下「宮城県防災指導員」という。)の養成に努めなければならない。」と規定されています。
 宮城県防災指導員は知事が認定する資格で,認定を受けるためには,原則として,県が実施する養成講習を受講し修了する必要があります。
 宮城県防災指導員の認定を受けた方々には,養成講習で習得した知識や技能を発揮して地域や事業所等において防災・減災対策を推進していただくことが期待されています。

 宮城県防災指導員養成講習実施要綱  [PDFファイル/79KB]

▲ページのトップへ戻る

防災指導員養成講習について

  養成講習は,2つのコースがあります。
    ○ 地域防災コース・・・地域社会において,リーダーとして活躍する方を養成するコース
    ○ 企業防災コース・・・主に事業所における震災対策を推進する方を養成するコース

▲ページのトップへ戻る

受講資格について

 県内に在住する方又は県内の企業,団体等の事業所に勤務される方で,震災対策推進条例の理念の1つである共助の精神を理解し,地域又は事業所において積極的に震災対策を推進する意志をお持ちの方。

▲ページのトップへ戻る

受講の申し込みについて

 【地域防災コース】
  養成講習を開催する市町村に在住する方が対象となります。
  受講を希望される方は,所定の受講申込書により,開催市町村防災担当課に申し込むことになります。

 【企業防災コース】
  各種の経済団体,業種団体等と県が連携して開催するため,原則,各団体等に加盟・所属する事業者が団体等を通じて,申し込むことになります。

  いずれのコースも別紙様式1により申し込んでください。養成講習1回当たりの募集定員は50人です。申し込みが多数の場合は,受講できないことがあります。

  別記様式1 [Wordファイル/30KB]

  別記様式1 [PDFファイル/166KB]

  別記様式1(地域防災コース記載例) [PDFファイル/118KB]

  別記様式1(企業防災コース記載例) [PDFファイル/119KB]  

▲ページのトップへ戻る

養成講習の開催予定について

【地域防災コース】

開催日

開催市町村

会場

備考

平成29年10月1日(日)

松島町石田沢防災センター              
平成29年10月7日(土)

山元町

山元町防災拠点

山下地域交流センター文化研修ホール

 
平成29年10月8日(日)

塩竈市

七ヶ浜町

七ヶ浜町中央公民館大会議室

共同開催

平成29年10月14日(土)

名取市

名取市役所 6階大会議室 
平成29年10月15日(日)名取市

名取市役所 6階大会議室

2回目
平成29年11月4日(土)

栗原市

栗原市消防庁舎 3階防災研修室 
平成29年11月5日(日)栗原市

栗原市消防庁舎 3階防災研修室

2回目
平成29年11月11日(土)川崎町

川崎町山村開発センター

 
平成29年11月12日(日)気仙沼市

気仙沼市地域交流センター

(ワン・テンビル)大ホール

 

平成29年11月26日(日)

色麻町

加美町

加美町中新田公民館 1階大ホール共同開催

平成29年11月29日(水)

大郷町

大郷町中央公民館 
平成29年12月10日(日)登米市

登米市消防防災センター

 

平成29年12月16日(土)

東松島市    

東松島市役所2階 202会議室

 

平成30年1月14日(日)

富谷市

大和町

大衡村

大和町役場共同開催
平成30年1月20日(土)

岩沼市

亘理町

亘理町役場仮設庁舎2階大会議室共同開催

平成30年1月27日(土)

柴田町

大河原町

柴田町役場 保健センター4階共同開催
平成30年1月28日(日)大崎市

大崎市役所北会議室2階

 
平成30年2月3日(土)

白石市

蔵王町

白石市防災センター

共同開催
平成30年2月4日(日)

白石市

蔵王町

白石市防災センター

共同開催

2回目

平成30年2月10日(土)女川町

女川町役場仮設庁舎内会議室

 
平成30年2月11日(日)涌谷町

涌谷町町民医療福祉センター研修ホール

 

 

【企業防災コース】

  

開催日

開催団体

会場

平成30年2月16日(金)

一般財団法人宮城県消防設備協会宮城県管工事会館9階大会議室
平成30年2月22日(木)

一般社団法人宮城県建設業協会

宮城県建設産業会館7階第1・2会議室

▲ページのトップへ戻る

養成講習の内容について

 養成講習では,原則として以下の内容を受講していただきます。
 講習の時間は,午前9時から午後5時までの1日間です。

 
 〔地域防災コース〕 〔企業防災コース〕
  1 地震及び津波等に関する基礎知識
  2 地震及び津波等に備える防災対策
  3 自主防災組織の役割と活性化の方法
  4 演習(DIG) その1
  5 演習(DIG) その2
  6 演習(HUG) その1
  7 演習(HUG) その2    

  1 地震及び津波等に関する基礎知識
  2 地震及び津波等に備える企業の防災対策
  3 BCP及びBCMについて
  4 演習(BCP作成演習) その1
  5 演習(BCP作成演習) その2
  6 演習(BCP訓練) その1
  7 演習(BCP訓練) その2
  

※ DIG:災害図上訓練,HUG:避難所運営ゲーム

  BCP:事業継続計画,BCM:事業継続マネジメント


※内容は予告なく,変更することがありますので,ご了承願います。

▲ページのトップへ戻る

受講料について

 受講者の方には,受講料としてテキスト等資料代の一部をご負担いただきます。
 〔地域防災コース〕 1人当たり1,000円
 〔企業防災コース〕 1人当たり2,000円

▲ページのトップへ戻る

宮城県防災指導員の認定について

 養成講習を修了しますと宮城県防災指導員に認定され,「宮城県防災指導員認定証」が交付されます。認定証の交付時期は,講習実施日から約1か月後で,市町村及び企業団体を通じて交付されます。
 なお,次の項目に該当する方は養成講習が免除されますので,下記により申請願います。

 (1) 過去に県が主催した地域防災リーダー養成研修を受講した方

 (2) 国又は市町村が実施する(1)に定める講習内容と同等以上の講習又は研修を受講した方

 (3) 消防機関又は防災関係機関において,防災に関する業務に通算して10年以上従事し,地域において積極的に震災対策を推進する意思をお持ちの方(※あくまで防災に関する業務の従事経験に限ります。例えば,消防機関において経理事務のみに従事した等の経験は含みませんので御注意ください。)

 (4) 地域において,既に震災対策を推進する立場として秀でた知識と実績があると市町村長が認めた方

 (1)~(4)に該当する方は,別紙様式3を提出してください。

  別記様式3 [Wordファイル/32KB]

  別記様式3 [PDFファイル/122KB]

  別記様式3(記載例) [PDFファイル/132KB]

 (5) (1)~(4)と同等以上の知識と実績があると知事が認めた方(※「防災士」の資格を有する方。それ以外の資格をお持ちの方は個別に御相談ください。)

 (5)に該当する方は,別紙様式4を提出してください。

  別記様式4 [Wordファイル/34KB]

  別記様式4 [PDFファイル/147KB]

  別記様式4(記載例) [PDFファイル/233KB]

(参考)宮城県防災指導員養成講習実施要綱(抜粋) [PDFファイル/39KB]

▲ページのトップへ戻る

宮城県防災指導員の登録について

 宮城県防災指導員として認定された方は,県が作成・管理する名簿に登載します。登録される個人に関する情報は,個人情報保護法及び個人情報保護条例に基づき,適正に管理します。

 登録内容に変更があった場合は,別紙様式6を提出願います。

  別記様式6 [Wordファイル/30KB]

  別記様式6 [PDFファイル/30KB]

  別記様式6(記載例) [PDFファイル/93KB]

 また,認定後5年が経過した日の属する年度において,認定を受けた方の現状について確認の連絡をしますので回答に御協力願います。

(参考)宮城県防災指導員養成講習実施要綱(抜粋) [PDFファイル/41KB] 

▲ページのトップへ戻る

宮城県防災指導員フォローアップ講習について

 宮城県防災指導員として認定された方は,フォローアップ講習に参加することができます。

▲ページのトップへ戻る

フォローアップ講習受講の申し込みについて

  ・ 宮城県防災指導員に認定されている方が対象となります。
  ・ 受講を希望される方は所定の受講申込書により,開催市町村の防災担当課に申し込むことになります。
  ・ 講習1回あたりの募集定員は50人です。申し込みが多数の場合は受講できないことがあります。

    フォローアップ講習受講申込書 [Wordファイル/29KB]

    フォローアップ講習受講申込書 [PDFファイル/40KB]

    フォローアップ講習受講申込書(記載例) [PDFファイル/84KB]

▲ページのトップへ戻る

フォローアップ講習の開催予定について

 

【地域防災コース】
開催日開催市町村会場備考
平成29年9月30日(土)七ヶ浜町

七ヶ浜町中央公民館大会議室

 
平成29年10月28日(土)

東松島市

美里町

東松島市役所2階 202会議室共同開催
平成29年10月29日(日)丸森町

丸森まちづくりセンター

 
平成29年11月18日(土)

岩沼市

亘理町

ハナトピア岩沼

共同開催
平成29年11月19日(日)

塩竈市

塩竈市公民館 図書室 
平成29年11月25日(土)登米市

登米市消防防災センター

 
平成30年1月21日(日)

角田市

角田市役所301会議室(市役所東庁舎3階) 
平成30年2月17日(土)

富谷市

大和町

大和町役場共同開催

 【企業防災コース】

 

開催日

会場

平成30年2月20日(火)

宮城県本町第3分庁舎3階301会議室

▲ページのトップへ戻る

フォローアップ講習の内容について

 フォローアップ講習の内容は以下のとおりです。
 講習の時間は,午前9時から午後5時までの1日間です。

 
  地域防災コース企業防災コース

 1 東日本大震災等の教訓を踏まえた地域の防災活動について
 2 演習(HUG) その1
 3 演習(HUG) その2
 4 演習(DIG) その1
 5 演習(DIG) その2
 6 演習(DIG) その3
 7 地域の防災活動において住民参加率を高める創意工夫について

1 地震及び津波等に備える企業の防災対策
2 演習(BCP作成演習) その1
3 演習(BCP作成演習) その2
4 演習(BCP訓練) その1
5 演習(BCP訓練) その2
6 演習(BCP訓練) その3
7 より効果的なBCP訓練の企画・運営について


※内容は予告なく,変更することがありますので,ご了承願います。

▲ページのトップへ戻る

 

 

受講料について

 フォローアップ講習の受講料については無料です。

▲ページのトップへ戻る


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)