トップページ > 組織から探す > 経済商工観光部 > 観光プロモーション推進室 > 令和4年度誘客促進情報発信事業【選定結果を公表しました】

掲載日:2022年2月16日

ここから本文です。

令和4年度誘客促進情報発信事業【選定結果を公表しました】

令和4年度誘客促進情報発信事業を業務委託するに当たり,下記のとおり公募型プロポーザル方式により企画提案を募集し,委託事業者を選定します。

なお,本事業は,年度当初から業務を開始する必要があることから,地方自治法(昭和22年法律第67号)および地方自治法施行令に基づき条例で定めた長期継続契約対象業務として,年度開始(歳出予算成立)前に企画提案の手続きを進めているものです。

したがって,本件に係る歳出予算が不成立となったときは,契約手続きの中止や契約解除を行うことがあります。

1更新情報

令和4年1月17日(月曜日)企画提案募集を開始しました。

令和4年1月26日(水曜日)企画提案募集に係る質問に対する回答を掲載しました。

令和4年2月16日(水曜日)選定結果を公表しました。

2目的

本県の令和元年における外国人延べ宿泊者数は53万人を超え,震災前の3倍以上に上り,これまで順調に回復・拡大してきた。

しかしながら,新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により,各国との往来が制限されたことで,令和3年の外国人延べ宿泊者数は,10月時点で令和元年同月比-96.1%と大幅な減少が続いている。

こうした中でも,これまで訪日観光客が多かった国・地域においては,新型コロナウイルス収束後の訪日希望者が相当数見込まれることから,継続的に情報発信を行うことの重要性が増している。

また,観光情報の収集や商品購入の場がオンラインに移行するなど,今後さらに観光分野におけるデジタル化が加速することが想定される。特に,観光情報の収集については,これまでの検索サイトに加え,よりフレッシュな情報を素早く発信できるSNSの活用が重要となっている。

このような状況から,本県が管理する海外向け公式SNSを効果的に活用し,観光情報等を継続的に発信することで,訪日観光への意欲が高まっている訪日希望者の本県及び東北への関心を絶やさず,新型コロナウイルスの収束後の速やかな海外からの誘客回復を目指すものです。

3業務名称

令和4年度誘客促進情報発信事業

4業務内容

(1)県公式SNSの管理及び運営並びに記事の作成及び投稿業務

(2)上記に基づく効果分析及び報告業務

(3)相乗効果が期待できる独自の提案

※詳細は別添「企画提案募集要領」及び「業務委託仕様書」を御確認下さい。

5委託期間

令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

6委託事業者の選定方法

公募型企画提案(プロポーザル)方式

7事業費(委託上限額)

9,337,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

8募集要領等

  1. 企画提案募集要領(PDF:347KB)(別ウィンドウで開きます)
  2. 仕様書(案)[PDFファイル/304KB](PDF:344KB)(別ウィンドウで開きます)
  3. 別紙様式[Wordファイル/24KB](ワード:24KB)(別ウィンドウで開きます)

9スケジュール(予定を含む)

 

 
令和4年1月17日(月曜日) 企画提案募集開始
令和4年1月24日(月曜日) 企画提案書作成等に関する質問受付期限
令和4年1月26日(水曜日) 企画提案書作成等に関する質問への回答期限
令和4年1月31日(月曜日) 企画提案参加申込
令和4年2月3日(木曜日) 企画提案書提出期限

令和4年2月7日(月曜日)

令和4年2月10日(木曜日)

企画提案の選考(応募多数の場合書面審査を予定)

企画提案の選考(プレゼンテーション)

令和4年2月下旬(予定)

企画提案書選定結果の通知

 

10質問に対する回答

質問に対する回答(PDF:55KB)

11選定結果

業務委託候補者ariTV株式会社

 

お問い合わせ先

観光プロモーション推進室誘客推進第二班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
行政庁舎14階南側

電話番号:022-211-2824

ファックス番号:022-211-2829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は