ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境政策課環境産業コーディネーターが伺います!

環境産業コーディネーターが伺います!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

≪産業廃棄物税・みやぎ環境税充当事業≫

産業廃棄物の3R・再エネ・省エネの取組を支援します!

資源循環コーディネーターを派遣しています環境産業コーディネーターを派遣しています。資源循環コーディネーターを派遣しています

環境産業コーディネーターとは

 宮城県では,産業廃棄物の3Rの推進,再生可能エネルギーの利用や省エネルギーの推進,これらの取組などを通じた環境関連産業の振興のために,環境産業コーディネーターを配置しています。
 環境産業コーディネーターは,民間企業において製造業等の工程管理や品質管理,環境管理等に携わった経験を有する者で,企業訪問を通して環境に関する必要な情報を提供しながら,企業の皆様の産業廃棄物の3R・再エネ・省エネに関する取組を支援します。
 環境産業コーディネーターの支援を希望される方は,お気軽にお問い合わせください。

    《チラシ》環境産業コーディネーター派遣事業 [PDFファイル/377KB]

環境産業コーディネーターの支援内容

  • 産業廃棄物の3R・再エネの利用・省エネの推進等に関する企業の課題やニーズを伺い,その改善や課題解決に向けて必要な助言,情報提供を行います。
  • 企業・行政・研究機関等における情報や技術,ニーズ等の橋渡しを行い,廃棄物の3R・再エネの利用・省エネの推進等の課題に取り組む活動を支援します。
  • 複数の企業が連携することで,産業廃棄物の3R・再エネの利用・省エネの推進等の課題を解決できるように,その連携活動の立ち上げ支援や課題解決への活動を支援します。

こんな時にお問い合わせください

  産業廃棄物の3R・再エネの利用・省エネの推進等について

  • 必要性は感じるが,どうすればよいかわからない
  • コストダウンを図りながら取組を進めたい
  • 共通のテーマや課題に関心を持つ企業等を知りたい
  • 新しい取組を始めたいので先進的な事例を知りたい
  • 自社の技術の研究開発について大学等に相談したい
  • 県の補助事業や支援策を知りたい
  • 複数の企業が連携して取り組む「エコフォーラム」に参加したい
費用

  無料 (相談や支援について費用はかかりません。)

お問い合わせ先

 宮城県環境生活部環境政策課環境産業振興班
  TEL:022-211-2664
  E-mail:kankyoi@pref.miyagi.lg.jp

県の事業を活用した環境産業コーディネーターによる支援例

  • 産業廃棄物の3R,再エネ,省エネを中心とした企業マッチング支援
  • リサイクル等事業者情報提供事業への企業参加
  • 宮城県環境政策課等で実施している各種補助事業の支援
  • 宮城県グリーン製品認定に向けた支援
  • エコフォーラム活動の支援

令和3年度 環境産業コーディネーター

環境産業コーディネーター
氏名 庄司 邦男関場 隆佐藤 章吾大柳 英樹只野 隆一仲丸 一樹
主な
業務
経験

・電気機器製造業における省エネルギーの推進

・電気機器製造業における廃棄物削減,エネルギー管理

・公益財団法人における県内事業者への各種事業支援

・電気機器製造業における歩留まり改善と生産性向上

・ベンチャー企業における太陽電池システムの技術開発

・電気機器製造業における環境配慮型製品の開発

・化成品製造業における品質管理と歩留まり向上

・電子部品製造業における環境配慮型製品の設計,製造,歩留まり向上

・電気機器製造業における品質管理

・電子部品/化学品製造業における歩留まり改善と生産性向上

・エネルギー管理と廃棄物削減

主担当分野

・廃プラスチック,建築系廃棄物,3R推進

・環境を切り口としたものづくり支援

・小型風力,燃料電池,蓄電池,コージェネレーション等の利用促進

・再エネ全般,地中熱,地熱(温泉熱),太陽熱,温度差エネルギー等熱利用の導入支援

・環境負荷低減促進(ESG,脱炭素,RE100等)

 

・宮城県グリーン製品認定の支援

・廃石膏ボード,金属くず,雑品スクラップ,廃食用油の3R促進

・産業廃棄物の3Rに関する技術・製品開発支援

・廃棄物系バイオマス(メタン発酵),廃太陽光発電設備,動植残さ・家畜ふん尿の3R促進

・高効率(省エネ)設備の導入支援

・二酸化炭素の排出削減に資するFS調査・研究開発等の支援

・省エネ全般,木質バイオマス,小水力,雪氷熱の利用促進

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)