ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境環境・エコ・エネルギー環境政策「第2回宮城県木質バイオマス活用研修会」を開催します!

「第2回宮城県木質バイオマス活用研修会」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月18日更新

趣旨

  宮城県では,林業など関連する地域産業の活性化や地球温暖化対策への多大なる貢献が期待される木質バイオマスエネルギーを県内で本格的に普及させるため,環境省事業である低炭素プロジェクト(受託者:株式会社三菱総合研究所)の一環として,環境省と共同でセミナーを開催いたします。

 本セミナーでは,燃料供給元となる林業事業者やチップ加工業者,エネルギー需要先となる市町村や民間事業者及び地方金融機関が一堂に会し,木質バイオマスを取り巻く現状と課題を共有するとともに,関係者間のネットワーク構築の契機になることを期待しています。皆様ふるっての御参加をお待ちしています。

日時

 平成31年2月5日(火曜日) 午後1時30分から午後4時30分まで

 ※午後0時30分から受付を開始します。

場所

 TKPガーデンシティ仙台 ホール21D

 住所:仙台市青葉区中央1-3-1 AER21階

 ※会場に契約している駐車場はございません。御来場の際は公共交通機関を御利用いただきますようお願いいたします。

  お車でお越しの際は近くの有料駐車場を御利用くださいますようお願いいたします。

内容

1 【講演】バイオマスエネルギー事業の進め方について

【講師】 株式会社三菱総合研究所 主任研究員 上條 善康 氏

2 【事例紹介(1)】地産地消5,700kW木質バイオマス発電所 材の集荷~加工~発電所安定稼働~熱利用~地域電力利用まで

【講師】 株式会社グリーン発電大分 代表取締役 森山 和浩 氏

3 【事例紹介(2)】山形県最上町における地域熱供給の取組み ~木質バイオマスによるエネルギーの地産地消と循環型社会の実現~

【講師】 最上町交流促進課 主事 阿部 亘  氏

4【事例紹介(3)】 会津森林活用機構株式会社による新たな取組み

【講師】 株式会社三菱総合研究所 主任研究員 宮崎 昌 氏

【終了後】意見交換,名刺交換

参加費用

 無料

参加申込

○事務局(株式会社三菱総合研究所)が受付を行います。参加希望の方は,下記のURLアドレスにアクセスいただき,必要事項を御記入の上,

【2月4日(月曜日)17時00分までに】お申し込みください。

申し込み先URLアドレス:https://www.mri.co.jp/h30kensyu-miyagi/

   ※株式会社シャノンのMARKETING PLATFORMへアクセスします。

○申し込み完了後,お申し込み確認メールをお送りいたします。確認メールが参加証となりますので参加証をメールにて送付します。印刷の上,会場にご持参ください。

○定員200名。先着順になります。

開催概要 [PDFファイル/1.02MB]

※個人情報につきましては,本事業の実施者である環境省,宮城県,受託者である株式会社三菱総合研究所限りの取り扱いとし,情報漏洩や本事業の目的以外の使用がないように法令等に基づき適切に取り扱います。

お問合せ先

○株式会社三菱総合研究所「宮城県木質バイオマス活用研修会」事務局

 担当 環境・エネルギー事業本部 低炭素ソリューショングループ 池谷,長谷川,奥村,橋本

     地域創生事業本部 地域エネルギーグループ 上條

 TEL:03-6705-6184(平日10時00分~12時00分,13時00分~17時00分)

  E-mail:h30kensyu-miyagi@ml.mri.co.jp

 〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号

○宮城県農林水産部 林業振興課 みやぎ材流通推進班 玉手

  TEL:022-211-2912

○宮城県環境生活部 環境政策課 環境産業振興班 宍戸

  TEL:022-211-2664 

○宮城県環境生活部 再生可能エネルギー室 省エネルギー推進班 清野

 TEL:022-211-2655


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)