ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす住宅課宮城県住宅供給公社の特定調停申立について

宮城県住宅供給公社の特定調停申立について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月23日更新

宮城県住宅供給公社が平成24年4月13日に仙台簡易裁判所に申し立てていた特定調停事件について,裁判所の調停委員会から提示を受けていた調停に全当事者が合意したことにより,調停が成立しました。

宮城県住宅供給公社の特定調停の成立について

今までの動き

宮城県住宅供給公社の特定調停について
(これまでの調停の経過及び裁判所から示された調停条項案の骨子)

特定調停申立について(平成24年4月13日)

特定調停申立の決定について

※特定調停法は特定債務等の調整の促進のための特定調停に関する法律

特定調停とは?

債務の弁済ができなくなるおそれのある債務者の経済的更正を図るため,債務者が負っている金銭債務に係る利害関係の調整を促進することを目的として行われる調停であり,裁判所における民事調停手続の一類型です。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)