トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 廃棄物 > 産業廃棄物・PCB > PCB > 高濃度PCB廃棄物の処理に関する中小企業等への軽減措置について

掲載日:2020年10月15日

ここから本文です。

高濃度PCB廃棄物の処理に関する中小企業等への軽減措置について

高濃度のポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物を中小企業等が処分する場合,環境省が施行した,「独立行政法人環境再生保全機構に関する省令」(平成16年環境省令第11号)に基づく要件に合致した方については,独立行政法人環境再生保全機構が運営するPCB廃棄物処理基金及び国からの国庫補助金により,中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)で処理する際の費用の負担軽減措置を行っています。

また,令和2年9月4日付けでこの省令の一部が改正され,軽減措置の対象者,対象内容及び要件が変更されました。

詳しくは下記PDFの環境省通知を御確認ください。

独立行政法人環境再生保全機構に関する省令の一部を改正する省令の施行等について(通知)(PDF:221KB)

その他,軽減補助制度の詳しい情報や申請方法については,下記リンク先の環境省及び中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)のホームページを御確認ください。

お問い合わせ先

循環型社会推進課廃棄物指導班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階北側

電話番号:022-211-2463

ファックス番号:022-211-2390

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は