ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす循環型社会推進課浄化槽保守点検業の登録申請について

浄化槽保守点検業の登録申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月29日更新

 宮城県内(仙台市の区域除く)において浄化槽の保守点検業を営む場合,浄化槽の保守点検業者の登録に関する条例により,宮城県知事の登録を受けなければなりません。

ファイルのダウンロードについて

●新規・更新登録申請,変更登録申請の受付は予約制となります。

 事前に所管の窓口へ電話で予約のうえ来庁してください。窓口一覧 [PDFファイル/81KB]

●申請・届出の必要書類は以下のとおりです。

● 申請書類の受付窓口及び提出部数

新規及び更新登録

●新たに登録を受ける場合

●現在の登録を更新する場合(登録の有効期間3年)

 

(1)浄化槽保守点検業登録申請書(様式第1号) [Wordファイル/32KB]  [PDFファイル/62KB]

(2)誓約書(様式第2号)  [Wordファイル/23KB]   [PDFファイル/42KB]

(3)器具明細書(様式第3号) [Wordファイル/50KB]  [PDFファイル/31KB]

(4)営業区域ごとに連絡をとっている浄化槽清掃業者の氏名及び住所並びに営業所の名称及び所在地を記載した書面(任意の様式)

(5)事業計画書(任意の様式)

(6)申請者が個人である場合には,住民票の抄本(発行日から3ヶ月以内のもの)

  申請者が法人である場合には,その法人の登記簿謄本(発行日から3ヶ月以内のもの)及び定款又は寄付行為

(7)申請者の略歴書(申請者が法人である場合には,その役員(業務を執行する社員,取締役又はこれらに準ずる者をいう。)の略歴書)(様式第11号)

[Wordファイル/78KB]  [PDFファイル/52KB]

(8)営業所ごとに置かれる浄化槽管理士の免状の写し

(9)営業区域ごとに保守点検の委託を受けている浄化槽の基数を記載した書面(様式第12号)

[Wordファイル/66KB]  [PDFファイル/40KB]

(10)営業所付近の見取図

(11)手数料 28,800円(宮城県収入証紙で納入)

※令和5年4月1日以降に更新登録の申請を行う場合は,営業所ごとに置かれる浄化槽管理士が規則第12条に規定する研修を受講したことを証する書類が必要となります。研修についてはこちらのページをご確認ください。

変更登録

●新たな営業区域を設けようとする場合

(1)浄化槽保守点検業登録申請書(様式第5号) [Wordファイル/32KB]  [PDFファイル/62KB]

(2)上記(2)から(10)までに掲げる書類

(3)手数料 17,800円 (宮城県収入証紙で納入)

変更届出

●登録内容に変更があった場合(新たな営業区域を設けようとする場合を除く)

 ※変更事項が発生した日から,30日以内に提出してください。

▼必要書類 (1)の変更届の他,変更内容に応じて(2)に示した添付書類を提出してください。

(1)浄化槽保守点検業登録事項変更届(様式第6号) [Wordファイル/29KB]  [PDFファイル/47KB]

(2)変更事項に応じた添付書類
変更事項添付書類
1 氏名及び住所

 ・個人事業者の場合 → 住民票の抄本(発行日から3ヶ月以内のもの)

 ・法人事業者の場合 → 登記簿謄本(発行日から3ヶ月以内のもの)

2 営業所の名称添付書類なし(変更届のみ)
3 営業所の所在地所在地変更後の営業所付近の見取図
4 法人の役員(業務を執行する役員,取締役又はこれらに準ずるものをいう。)登記簿謄本(発行日から3ヶ月以内のもの),略歴書(新たに追加される役員のみ)(様式第11号)[Wordファイル/78KB][PDFファイル/52KB],役員の新旧一覧表
5 法人の役員(業務を執行する役員,取締役又はこれらに準ずるものをいう。)の氏名及び住所当該役員の略歴書(様式第11号)[Wordファイル/78KB][PDFファイル/52KB]
6 浄化槽管理士浄化槽管理士の免状の写し,浄化槽管理士の新旧一覧表(専任営業区域を記載したもの)
7 浄化槽管理が担当する営業区域浄化槽管理士の新旧一覧表(専任営業区域を記載したもの)
8 浄化槽管理士免状の交付番号変更後の浄化槽管理士免状の写し

廃業等の届出

●以下5項目に該当した場合 ※提出者は該当項目によって異なります。

浄化槽保守点検業廃業等届(様式第7号) [Wordファイル/29KB]  [PDFファイル/49KB]

廃業等の届出表

該当項目 

提出者

1 死亡した場合

その相続人

2 法人が合併により消滅した場合

その役員であった者

3 法人が破産により解散した場合

その破産管財人

4 法人が合併又は破産以外の事由
により解散した場合

その清算人

5 浄化槽保守点検業を廃止した場合

浄化槽保守点検業者であった個人又は浄化槽保守点検業者であった法人の役員

浄化槽保守点検業者登録簿謄本交付申請

●浄化槽保守点検業者登録簿謄本が必要な方は次のものの提出をお願い致します。

(1)浄化槽保守点検業者登録簿謄本交付申請書(様式第13号) [Wordファイル/29KB]  [PDFファイル/55KB] 

(2)手数料 350円(宮城県収入証紙で納入)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)